bit

健康診断「異常なし」でも要注意! 「未病」の30代男性がすべきこととは?

漢方の王様・高麗人参の健康パワーに注目し、その有効成分を調べてみました。

1.自律神経のバランスを保つ
高麗人参に含まれる主要な有効成分ジンセノサイド(別名・人参サポニン)には、自律神経を調整、神経のバランスを整える作用があります。これによって、心理的ストレスの緩和や血糖値の改善、老化防止、免疫力アップ、肥満を軽減し予防するなどの効果が期待できます。

2.冷えや低体温を解消し、血流改善
冷えは万病の元といわれ、肩こりや腰痛といった諸症状を引き起こすだけでなく、基礎代謝や免疫力、内臓機能が低下するなどの弊害も引き起こします。高麗人参の有効成分ジンセノサイドには、血流を改善し、血液量を増やす働きがあります。この働きによって冷えが解消されて体温が上がり、新陳代謝が活発に。何となく感じていた疲労感も解消され、健康な体に近づきます。

3.男性ホルモンの減少を防止し、精力増強
高麗人参には、「男性であるために必要不可欠なホルモン」といわれるテストステロンの減少を防止する働きがあります。このテストステロンは男性特有の筋肉質なボディラインを作り、タンパク質を筋肉や内臓に変換するのをサポートし、性欲を高める効果のあるホルモン。10代後半に分泌量が多くなり、残念ながら20代をピークに徐々に減少していきます。このホルモンの減少を防止すると同時に、血液の流れもよくし男性機能をより高める効果も発揮します。

もしあなたが未病の状態であるなら、生活習慣の見直しだけでなく、今すぐ何らかの対策をとりませんか。働き盛りの30代は、忙しくてなかなか運動する時間がとれないなどの悩みを抱える人も多く、生活スタイルを変えずにできる対処法として、高麗人参などの健康食品の活用をおすすめ。最近では、手間なく手軽に摂ることができると、錠剤化してあるものが人気だそうです。長期間続けても、薬のように副作用がないことも安心ですね。本格的な病気になる前に、病気の芽である不調の原因を元から解決し、心も体も健康な40代を迎えてみては?

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年10月17日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。