bit

消火栓も紫になる!シカゴで人気のビッグ10とは

消火栓も紫になる!シカゴで人気のビッグ10とは
フットボール場
祝コネタ10周年! 十年一昔というものの、最近の世の中は移り変わりが激しく(特にITテクノロジー関係)数ヶ月前の事でも既に時遅し、的な場合が多く、焦りはするものの年齢的なものもあるのだろう、私はアップアップ状態である。

若者にとってはまだまだ将来的に明るいエンジニア系や経営学。米国内の大学もそんな専攻を猛プッシュ、学生もそれに応えるかのように大人気の「エンジニア」や「エコノミクス」メイジャーを志す。

理数系を目指す学生も多いのに、スポーツもできちゃう、という学校がシカゴ隣北エバンストン市にある大学「ノースウエスタン」。ビッグ10加入校だ。

10周年とういことで、10にまつわる事を考えていたら「ビッグ10(テン)」が思いついた。東京ディズニーランドのチケットではなく、米国中西部の大学から構成された大学スポーツのリーグの呼称である。
※NCAAはBIG10等の大元となる全米大学体育協会

アメフトやバスケがにぎわうこの時季、シカゴ市内のあちらこちらでは、このビッグ10が話題に上がることが多くなってきている。

全米ではプロの野球やアメフト、バスケなどとともにカレッジスポーツも大きな注目を浴びる。そしてビッグ10のアメフトは特に盛り上がりを見せてくれる。というのは、日本の甲子園出場校同様、卒業生や地域住民も試合に足を運び、選手や監督を知りつくしている。

エバンストン市一丸で「街を紫にしよう!」なんて日もあり(紫はノースウエスタンのカレッジカラー)パープルを着ていると市内の各種レストランやストアで割引。普段は赤い消火栓さえ紫に塗り替えられてしまう、というくらい大学が地域に密着している。

あわせて読みたい

  • 米シカゴのパンクロックなケーキ屋さん

    米シカゴのパンクロックなケーキ屋さん

  • 太陽電池式! ゴミをコンパクトにしてくれるエコなゴミ箱

    太陽電池式! ゴミをコンパクトにしてくれるエコなゴミ箱

  • シカゴの街中に巨大レッドボールが出没

    シカゴの街中に巨大レッドボールが出没

  • コネタの記事をもっと見る 2013年10月30日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース