bit

コネタが生まれた時、フランスでは何が起きていたのか

コネタが生まれた時、フランスでは何が起きていたのか
10年はあっという間でした
10月末でエキサイトニュースは10周年! そこで10年前は世間で何が起きていたのか。今住んでいるフランスの10年前を日本と関連付けながら振り返ってみた。

フランスでエキサイトニュースと同級生なのが絵本『うっかりペネロペ』。3歳になるコアラの女の子を主人公にした物語だ。同作を生み出したのは『リサとガスパール』の原作者としても知られる、パリ出身のアン・グットマン(文)とドイツ・ヴッパタール出身のゲオルグ・ハレンスレーベン(絵)の2人。日本では絵本の他にNHKでアニメも放映されている。

ペネロペが生まれた年に、日本とフランスは一戦交えている。フランスで開催されたサッカー・コンフェデレーションズカップで、日本は東部サン・テティエンヌのスタッド・ジョフロワ・ギシャールで開催国フランスと対戦した。結果は中村俊輔が1点を返すも、フランスのピレスとゴブに得点されて1対2の負け。日本はグループリーグで敗退したが、大会のブロンズシューズに中村俊輔が、フェアプレー賞には日本が選ばれた。

好ましくない一戦も起きた。フセイン政権の大量破壊兵器の保有とクルド人への圧政を目的に、米国と英国が中心になりイラク戦争が始まった。日本はこれを支持したが、フランスやドイツ、ロシア、中国などは反対し意見は二分した。米軍は最新鋭の装備で開戦翌月の4月9日には首都バクダッドを占領。同年12月にはフセイン大統領を拘束したが、その後も国内のテロ・ゲリラ活動やイスラム宗派間の武力抗争があり、戦後の占領・復興政策は困難を極めた。

あわせて読みたい

  • コネタに幻の本があった!?

    コネタに幻の本があった!?

  • コネタの記事をもっと見る 2013年10月30日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース