JPRSとコラボ!『攻殻機動隊ARISE』Web限定ムービー「EPISODE:[.jp]」が公開

JPRSとコラボ!『攻殻機動隊ARISE』Web限定ムービー「EPISODE:[.jp]」が公開
映画・TVシリーズ・OVAとして映像化され、世界的な人気のコミック『攻殻機動隊』の新作アニメーションシリーズ『攻殻機動隊ARISE』。

その『攻殻機動隊ARISE』公式サイトのドメインが11月15日からこれまでのhttp://kokaku-a.com/からhttp://kokaku-a.jp/へ変更になったことを受け、Web限定ムービー「EPISODE:[.jp]」が公開されている。

公式サイトのドメインが変わった真相がわかるオリジナルムービーで、JPドメインを管理する日本レジストリサービス(JPRS)と「攻殻機動隊」が、普段は目にすることのない電脳ネットワークの深部で出会って実現したコラボ映像となっている。同ムービーでは、「攻殻機動隊」初となる電脳ネットワーク深部の世界を描いており、ヘアスタイルや衣装を変更したオリジナルデザインの草薙素子や初公開となるオリジナル敵キャラクターも登場。

今回コラボしているJPRSとは、ドメイン名の中で日本を表す「.jp」の登録管理と、登録されたJPドメイン名がインターネット上でアクセスできるようにするためのJP DNSの運用を行っているドメイン名登録管理組織(レジストリ)のこと。「.jp」のつくWebサイトやメールのアドレスに、いつでもアクセスできるのは、JPRSが24時間×365日体制でJP DNSを運用しているからなんだとか!なお、「.jp」は日本国内に住所をもつ個人・組織だけが登録できるドメイン名なので、「.jp」を使うことで「日本のWebサイト・メールアドレスである」と示すことができ、2013年11月1日現在130万件以上も登録されているとのこと。

さらに、JPRSはJP DNSの運用だけでなく、DNSの階層構造における最上位の情報を管理するルートサーバーのうちの一つをWIDEプロジェクト(1988年に設立された、インターネットに関する研究プロジェクト)と共同運用していたり、国内外のインターネット関連組織に参加し、インターネットポリシーの検討や、技術標準の策定に貢献しているんだそう。JPRSとは、インターネットを安心して利用する上で欠かせない存在のようだ。

今回のコラボではさらに、JPRSと「攻殻機動隊」のコラボコンテンツとして「ロジコマAI学習」も同時公開!公式サイト内でロジコマAI学習テストとして出題される「ドメインに関する問題」に答えていくとロジコマの学習度をチェックでき、ロジコマの学習度が規定に達したユーザーには、オリジナル壁紙がプレゼントされるぞ!

あわせて読みたい

エキサイトの記事をもっと見る 2013年11月22日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら