review

「かぐや姫の物語」7つの見どころ。高畑勲監督はまだまだつくり続けたかったのか


8年です。長い。
同じ時期に『風立ちぬ』を作っていた宮崎駿は、早く終わらせたい、結末を付けたい、という作家。なのでピシっとスケジュール管理して完成させる、と鈴木敏夫は『夢と狂気の王国』で述べています。
しかし一方で、高畑勲は『かぐや姫の物語』を完成させる素振りがない。鈴木敏夫も今作のプロデューサー西村義明に「選択肢は二つしかない。高畑勲を選ぶか、映画を選ぶか。」と言っています。
つまり、映画きちんと完成させたいなら高畑勲を辞めさせろと。絵コンテ30分で5年かかっています。
そのくらい凝りすぎて進まない。周りはやきもきしてたまらない。

それでも、映画を見た今だから言えますが……これは作っていて終わりたくなかったんだろう
映画製作の「終わらせたくない」と、かぐや姫の気持ちは、シンクロしています。
個人的には『風立ちぬ』と『夢と狂気の王国』を見てから『かぐや姫の物語』見るのをオススメします。
バラバラでもいいんですが、この順番が、より楽しめます。


キャッチコピーの「姫の犯した罪と罰」をなんとなーく頭に入れて、見に行ってください。
個人的には、一人で観に行くのをオススメしたいです。
終わった後に語りたいのもやまやまなんだけど、一旦心を整理したくなるし、反芻したくなるんですよ。
ちょっと待って、一人で考えさせて、ってなる映画です。
こりゃ8年もかかるわ。


(たまごまご)

あわせて読みたい

  • 「かぐや姫の物語」御門のアゴの謎

    「かぐや姫の物語」御門のアゴの謎

  • 映画「かぐや姫の物語」で解く『竹取物語』の謎。その1「身分の低さと結婚のルール」

    映画「かぐや姫の物語」で解く『竹取物語』の謎。その1「身分の低さと結婚のルール」

  • 映画「かぐや姫の物語」で解く『竹取物語』の謎。その2「姫はなぜ結婚を拒むのか」

    映画「かぐや姫の物語」で解く『竹取物語』の謎。その2「姫はなぜ結婚を拒むのか」

  • 「姫の犯した罪と罰」とは何か

    「姫の犯した罪と罰」とは何か

  • レビューの記事をもっと見る 2013年11月25日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら