bit

人とちょっと差が付く“クリスマス和菓子”をおみやげに

「毎年クリスマスの時期に必ず見える常連さんがいらっしゃるのですが、この時期は比較的男性のお客様が多いですね。青山という場所柄もあると思うのですが、業界関係の方がクリスマス時期の“おもたせ”として買っていかれたり、会社の女性スタッフの方々が喜ぶからと、まとめ買いされるケースが多いようですよ」(菓匠 菊家スタッフ)とのこと。

確かに1つ1つデザインが違ってプレミアム感もある上生菓子なら、目上の人や女性へのクリスマスの手みやげに喜ばれそうなアイテムといえます。

クリスマス上生菓子を扱っているお店は都内にも複数あるのですが、モダンなデザインが特徴的なのが飯田橋の老舗「いいだばし萬年堂」。こちらでもさまざまなクリスマス和菓子を発売しているのですが、定番のクリスマスアイテムをモチーフにした「もみの木」「天使の贈り物」「聖夜」「クリスマスツリー」など、高級チョコレートのように仕上げた上生菓子(1個315円~)は、まさに“食べるアート”。また新作として、栗あんやいちじくあんなどをくるんだ5色のプチまんじゅう「5彩(ごしき)・ぼんぼん」(5個入り1730円)も発売。こちらにはひいらぎや星の形の干菓子が添えられていて、さりげなくクリスマスの雰囲気を演出するのにぴったりです(いずれも予約受付中、引渡しは12月20日~24日 ※通販可能)。

上生菓子以外にも、クリスマスをテーマにした和テイストのお菓子のバリエーションは増えています。例えば季節のイベントに合わせたキュートなまんじゅうやブライダル用の引き菓子などが人気の

あわせて読みたい

  • クリスマス限定販売の幻の名古屋名物「クリスマスぴよりん」

    クリスマス限定販売の幻の名古屋名物「クリスマスぴよりん」

  • 今年は梅田でドイツ風クリスマスを

    今年は梅田でドイツ風クリスマスを

  • クリスマス直前!デートやパーティーで何を着たらいいか迷ってる人の為の緊急アドバイス

    クリスマス直前!デートやパーティーで何を着たらいいか迷ってる人の為の緊急アドバイス

  • 今年のクリスマスは本物のサンタの町で

    今年のクリスマスは本物のサンタの町で

  • コネタの記事をもっと見る 2013年12月12日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース