bit

長時間働いているのに仕事が捗らない原因は"睡眠"にあり!?

長時間働いているのに仕事が捗らない原因は"睡眠"にあり!?
『トゥルースリーパー』は独自の低反発素材を使用。弾力性や復元力に優れ、体温や体圧によって反発力や形が変化する
「今日も残業か……」毎日頑張っているのに、なかなか仕事がはかどらない、評価されない、なんて悩んでいる人も筆者だけじゃないはず。

なんとなくいつも疲れている、ぼやっと眠い、集中力が低下しがち、アウトプットの質が悪くなる……こんな症状がある人は要注意! 実は、睡眠に問題があるのかもしれない。

『「いつも眠い~」がなくなる快眠の3法則』(菅原洋平著/メディアファクトリー)によれば、眠気の素となる「睡眠物質」は、目覚めてからだんだんと脳内に溜まっていくそう。これが充満すると分解、つまり睡眠が始まるのだという。睡眠不足が重なると、たまった睡眠物質が消化しきれないまま脳内に残り、借金のように積み重なってしまう。言うならば、「睡眠負債」の状態になってしまうそうだ。睡眠負債を抱えると脳の動きはどんどんと低下していき、「仕事をしてもしても片付かない」なんて状態に。

「睡眠時間はちゃんととっているのに……」という人は、睡眠の"質"が悪く、うまく体や脳を休めてあげられていない可能性も。

・睡眠の質はどうやって上げられる? 専門家に聞いてみた
ならば、睡眠の質はどうやったら上げられるのか。睡眠改善インストラクターの小山圭介さんに聞いてみた。

――睡眠で大事なことってなんでしょうか?
「姿勢ですね。睡眠中の姿勢が悪いと、体の一部に負担が集中して、質の良い、満足度の高い睡眠は得られません」

――睡眠の質はどうやったらあげられますか?

あわせて読みたい

  • 仕事後の女性の疲れた顔は、5.53歳老けて見える

    仕事後の女性の疲れた顔は、5.53歳老けて見える

  • 寝袋なのにシルクが人気、快適旅グッズ「シルク寝袋」

    寝袋なのにシルクが人気、快適旅グッズ「シルク寝袋」

  • 疲労回復ができる「休養時専用ウェア」を着てみました

    疲労回復ができる「休養時専用ウェア」を着てみました

  • コネタの記事をもっと見る 2014年3月27日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース