review

ラストの元気玉に注目です「ドラゴンボール改」完成披露試写会レポ

       
「もうこんな闘いは描けません。というか、これ以降、闘いの漫画を描く気がしなくなってしまいました」

鳥山明にこう言わしめた、『ドラゴンボール』魔人ブウ編。
原作の最終章であり、アニメ版でもこの魔人ブウ編で「ドラゴンボールZ」は終了。
以降はオリジナルストーリー「GT」へと続くわけだが、壮大なドラゴンボール・ワールドを語る上で、メルクマールとなる重要なシリーズだ。

そんな魔人ブウ編が、18年ぶりに復活する。
2009年より2年間にわたって放送された「ドラゴンボール改」の続編として、魔人ブウとの壮絶な闘いを描く新たな「ドラゴンボール改」が、4月6日(日)にスタートするのだ。

第1回放送を前に、28日、東京・台場のフジテレビで「ドラゴンボール改」完成披露試写会が行われた。
試写会には孫悟空・悟飯・悟天の1人3役をこなす野沢雅子、ピッコロの声を担当する古川登志夫という二大声優が登壇。
また、オープニング曲「空・前・絶・後」を歌う谷本貴義(Dragon Soul)、エンディング曲「拝啓、ツラツストラ」を歌うグッドモーニングアメリカのメンバーも応援に駆けつけた。

そして、スペシャルサポーターとして登場したのがお笑いコンビ、ハリセンボン。
あぁ、言うぞ、言うぞ……という周囲の期待どおり、「魔人ブウじゃねぇよ!」と叫ぶハリセンボン・近藤春菜。
相方の箕輪はるかが好きなキャラクターについて聞かれ、「本人を目の前にしては……」と口ごもると再び「魔神ブウじゃねえよ!」

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「漫画」に関する記事

「漫画」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「漫画」の記事

次に読みたい「漫画」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年3月29日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。