bit

トイレを清潔に保ちたいなら、トイレブラシを替えるべし!

また、濃縮洗剤が既に付いているので、先にトイレ用洗剤をまく必要がないのもうれしい。

コストパフォーマンスはどうだろうか。
筆者はトイレ使用後、必ずトイレブラシを使って掃除しないと気が済まないタイプなので、パートナーと2人で、1日2個の替えブラシを使用した。1個を約30円とすると、1週間で420円かかったことになる。これを高いとみなすべきか?
IKEAでは、ブラシ部分がむきだしの商品が、100円程度で売っている。
ケースに収まるタイプの値段は、一般的に1000円程度だ。
筆者のような替えブラシの使い方をすると、1週間で420円かかるので、コストパフォーマンスがよいとは言い切れない。
ただ、ジョンソンの公式サイトでは、1回使うと効果が約1週間続くと説明されている。つまり、普通に使えば、1週間のコストは約30円なのだ。これは安い!

トイレブラシの買い換え頻度を考慮してみよう。
例えば毎月約1000円のトイレブラシを買い換える場合と比較すると、1週間に1回ブラシを替えるとして、1カ月(4週間から5週間弱)の替えブラシ代は約120円で済む。IKEAで売っている100円のトイレブラシを毎月取り換える場合と比較しても、だいたい同じ金額だ。
あとは、1回でも使ったトイレブラシを置き続けることができるかどうかだが、これは精神的な問題だろう。
トイレの居心地のよさは、コストパフォーマンスだけでは決まらない。トイレブラシに雑菌がたくさんいる事実を、一瞬でも考えて、ブルっと身震いしてしまうあなたは、もうトイレに居られなくなるだろう。

雑菌が住んでいるトイレブラシが、居心地のよいトイレの空間に存在しないことで得られる安心感は、お金に替えられない……。そう思える方には、やはりこの「流せるトイレブラシ」をおすすめしたい。
筆者は、雑菌が増える梅雨に備えて、買いだめをしておくつもりである。
(W.Season)

あわせて読みたい

  • 大阪の女子トイレで見かけた不思議な注意書き

    大阪の女子トイレで見かけた不思議な注意書き

  • ガラス張りの“スモークトイレ”の意義、そして風評への憤りについて商店街に聞いてみた

    ガラス張りの“スモークトイレ”の意義、そして風評への憤りについて商店街に聞いてみた

  • 史上初、着たままトイレができる人型寝袋!

    史上初、着たままトイレができる人型寝袋!

  • コネタの記事をもっと見る 2014年4月26日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら