bit

池袋のビアガーデンに宇宙戦艦ヤマト発進!

池袋のビアガーデンに宇宙戦艦ヤマト発進!
東京・池袋にある「星空のビアテラス」(西武池袋本店)で開催中の「宇宙戦艦ヤマト 2199 」のコラボビアガーデン。写真左はヤマトユニフォームを着た従業員さん、右はヤマトのビジュアルポスター
もうすぐ生ビールが最高においしくなるシーズンが到来する。生ビールといえば、デパートの屋上などで毎年開催されるビアガーデン。東京・池袋にあるビアガーデン「星空のビアテラス」(西武池袋本店)が懐かしいアニメと突如コラボした。なんと、それは『宇宙戦艦ヤマト 2199』である。
ビアガーデンとヤマト、果たしてどんなコラボになっているのか、現地に行ってみることにした。

このコラボ企画は4月22日にスタートしたのだが、同時に「宇宙戦艦ヤマト 2199 原画展」が5月7日まで西武池袋本店で開催されていた。実はそれがきっかけで「星空のビアテラス」でもヤマトをやろうということになったようだ。
また、今年は宇宙戦艦ヤマトのテレビ放映40周年という記念すべき年で、10月に総集編が全国イベント上映、12月には新作映画の全国公開も予定されている。

ちなみに、40年前といえば、筆者がまだ5歳だった。当時テレビで見た『宇宙戦艦ヤマト』がリメイクされ2012年から映画館で上映、昨年にはTVシリーズも放映されたばかり。そうしたリアルタイムの40〜50代のおじさん世代から今の若い世代まで、幅広くヤマトを愛する人たちに池袋の夜空の下、コラボビアガーデンでビールを飲みながらヤマトを満喫しようというわけ(9月30日まで開催)。

現地には、ズラリとテーブルが並ぶ中、幅約4メートルのジオラマが中央に設置され、中を見るとヤマトと多数の敵艦隊が戦っているような感じのセットになっており、夜になるとライティング効果でジオラマがより鮮やかに見られるようになる。さらに、作品に登場するアニメシーンの数々をビジュアルポスター化して、テラスの壁面に掲げていた。

あわせて読みたい

  • 松本零士の世界に想いを馳せながら商店街でお買い物!?

    松本零士の世界に想いを馳せながら商店街でお買い物!?

  • コネタの記事をもっと見る 2014年5月25日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース