review

女の野蛮さにはこう立ち向かえ。今夜第7話「アリスの棘」に学ぶ女子の処世術

       
直子が盤台教授に指示された薬を用意した翌日、主人公の父親である小山内孝夫(眞島秀和)が吐血して倒れ、緊急オペの末、死亡する。直子は「どう使われるのかはこわくて聞けなかった」、つまり、薬の用途は知らなかったという。「取り返しのつかないことをしてしまった」と心底後悔しているのかと思いきや、「怖かったのよ。夫を失うのが……」と告白。え、そっち!? と、ずっこける。 いや、後悔もしてるけど、自分をとりまく世界を守る方が大事なんだもんというリアル。しんみりトークは適当に聞き流し、証拠は? と、ビジネスライクに話をすすめる明日美ちゃん、正解!


■「その時計、大切にしてください」(水野明日美)

小山内にもらった懐中時計に刻まれた「明日はきっと良い日になる」という言葉に支えられ、生きてきた直子。ひとしきり罪を犯した経緯を説明した後、「ずっと小山内先生のお嬢さんにあったら、言わなきゃと思ってた。ごめんなさい。大事なお父さんを本当にごめんなさい」と懺悔する。それに対して、明日美が返したセリフが「その時計、大事にしてください」だった。いまさら謝られてもなぁ……という腹立たしさを込めた、すり替え話法。許してもらったと気がラクになられても……と釈然としないときにも使える。

■「私は華やかな舞台にしか興味がないの」(伊達理沙)

第7話予告シーンに登場したのは、あの人! 第1話で腹に「T.OSANAI」のタトゥーを刻まれた女医・伊達理沙(藤原紀香)である。華やかなドレスに身を包み、オホホホと現れた。女たちの思惑をかいくぐり、明日美は復讐を遂げられるのか。それとも……! 今夜も目が離せません。

(島影真奈美)

*第一話へ
*第二話へ
*第三話へ
*第四話へ
*第五話へ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「アリスの棘」に関する記事

「アリスの棘」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「アリスの棘」の記事

次に読みたい「アリスの棘」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

アリスの棘

アリスの棘

アリスの棘。日本のドラマでは見たことのない、痛快で破天荒なダーク・ヒロインが登場。大学病院を舞台に、父を死に追いやった医者達をクレバーに爽快にメッタ斬る、痛快でスタイリッシュなドラマ。主演は上野樹里がつとめ、視聴率は好調だった。

2014年5月23日のレビュー記事

キーワード一覧

  1. アリスの棘 ドラマ
  2. アリスの棘 最終回

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。