bit

すごいテーマだ! トイレから地球を科学する企画展「トイレ? 行っトイレ!」

「水回りをキレイにするとお金が貯まる」と聞いて以来、その周辺の掃除は怠らないようにしています。特に、トイレ。かの北野武が「毎日、トイレ掃除をしている」なんて言ってたらしく、そんなエピソードを知ってしまった日には……。
とは言いつつ、トイレ自体のことをわれわれは知っているようで未だよくわかってません。

そこで、朗報! あらゆる側面で私たちの“生”に関わっている「トイレ」を掘り下げるイベントが、日本科学未来館にて開催されるようです。その名は、企画展「トイレ? 行っトイレ!~ボクらのうんちと地球のみらい」
「うんちの匂いや形」など身近な話題に始まり、「排泄物から地球環境の問題」といったテーマまで、あらゆる方向からトイレを学んでいくという内容になっているそう。

では、この企画展の内容について追っていきましょうか。まず会場に入ると、いきなりトイレが鎮座している模様。
「LIXILさんにご提供いただいた“日本最先端のトイレ”です。『なんで、トイレがこんなにうやうやしくあるの?』という状況ではあるんですけど(笑)。実際、トイレ一つ作るにも『目立たない』、そして『いつも清潔である』という気配りのもとに作られています」(担当者)
確かにトイレって、そこまで押しが強くない。だって、トイレ室は一人でホッと安らげる場所でもあるのだし。でもよく見ると、あちこちが複雑な形状をしてたり、少ない水でしっかり流す工夫が施されていたり。いい機会ですから、そんなトイレにしっかり向き合ってくださいコーナーです。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コネタニュースランキング

コネタランキングをもっと見る
お買いものリンク