bit

姫路の伝説のモノレール駅跡に産業遺産写真家、前畑温子さん興奮

       
「われわれも早速、見に行きたい!」と思うところだが……
「今は駅ごと『手柄山交流ステーション』としてピカピカにリニューアルされたため、車両等は残っていますが、写真のような面影はありません。写真に映っている広告の看板もありません」
とのこと。

姫路の伝説のモノレール駅跡に産業遺産写真家、前畑温子さん興奮

――そもそも、前畑さんが産業遺産にハマったきっかけは?
「初めて一眼レフのカメラを購入して2カ月後、写真集を見ようとして本屋に行った時に廃墟の写真集を見つけたんです。未知の世界が広がっていることに気付き、『廃墟ってすごい!』と感動したんです。その後、一緒に廃墟に行ってくれる人も見つかり、あれよあれよと、あちこちに行くようになりました」
――それまでは興味はなかったんですよね。
「そうです。それまでは『ガガガSP』の追っかけをしていました」
――産業遺産と全然、違いますね(笑)。産業遺産を巡ることに、家族は反対しませんでした?
「普通なら、女の子が廃墟に行くのは危ないからといって止めるんでしょうけど、私の両親は『へ~! おもしろそうやん!』と興味津々で送り出してくれました(笑)」

他にもう1箇所、おすすめの産業遺産を教えてもらった。

■発見! 巨大地下空間 (神戸:湊川隧道)

「『私の地元には何かないかな』と思って調べていったら、めちゃめちゃ近くにものすごくかっこいい場所があることが発覚したんです」

姫路の伝説のモノレール駅跡に産業遺産写真家、前畑温子さん興奮
映っているのは、旦那さん。

※映っているのは旦那さん

湊川隧道は450万個もの大量のレンガを使った隧道で、日本初の河川トンネル。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年6月25日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。