bit

フチが超薄になって見やすくなったPCモニター

フチが超薄になって見やすくなったPCモニター
狭額縁のデザインの23.8型フルHD液晶ディスプレイ「FORIS FS2434」(EIZO、ツクモ販売)
パソコンのモニターを日頃使っていて気になることがひとつ。それは、フチの太さだ。もうとっくに慣れたとはいえ、ときどきフルスクリーンモードにすると、「邪魔だなぁ」と思ってしまう。とくに、マルチモニター(複数台モニターを並べる)仕様にしたとき、フチがあるために一体感に欠けてしまうきらいもある。さて、この厄介な存在をどうにかできないものか。

そこで、そのフチを最小限に薄くしてしまったのが、狭額縁のデザインの23.8型フルHD液晶ディスプレイ「FORIS FS2434」(EIZO、ツクモ販売)だ。なんと、上部と左右の本体フレーム部を6mm(ベゼル部2mm、非表示エリア4mm)に削減。これにより、映像への没入感を高め、マルチモニターの際にも、映像に一体感を持たせるられるという。7月11日発売予定で、現在PCショップのツクモで予約を受付中だ。

また、幅だけでなく、モニターからのでっぱりもほとんどなくなり、その分画面がより大きく見えるようになった。ただ、下部の厚みだけはどうしても削除できなかったようで、今後の課題であろう。

高画質表示が可能なIPSパネルと、高速な応答速度、表示遅延0.05フレーム未満というスペックは、動画をよく見たり、ゲームをするユーザーにとって欲しくてたまらないもので、使用すればかなり活躍できるだろう。

実際に店頭で確認したが、確かに超薄い! これなら、マルチモニターで使ってみたい。一台5万円弱、これを高いとみるかは個人差があるが、迫力ある映像を追求するユーザーにとっては価値はあると思う。

あわせて読みたい

  • PCのモニターをもう1台増やすコツとは?

    PCのモニターをもう1台増やすコツとは?

  • 液晶モニターの寿命の見分け方は?

    液晶モニターの寿命の見分け方は?

  • タッチパネルで操作も! デジタル化が進む黒板

    タッチパネルで操作も! デジタル化が進む黒板

  • パソコンのフチに設置する、“ToDo”をまとめるボード

    パソコンのフチに設置する、“ToDo”をまとめるボード

  • コネタの記事をもっと見る 2014年6月24日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら