bit

マネできそうで真似できない! “妄想巨乳Tシャツ”の新展開、“妄想封筒”に注目

以前、コネタで紹介された『妄想マッピングTシャツ』をご存じでしょうか? 簡単に言うと“着るだけで巨乳になれるTシャツ”。女性の胸の谷間(推定Dカップ)がプリントされたヨダレもののデザインなんですが、その後に予想外の展開があったらしく。

「これらのTシャツは、私どもによる物ではありませんね……」
某オンラインショップを見ながら、開発者である「ekoD Works(エコードワークス)」代表・福澤貴之氏はため息をつく。と言っても、類似商品が登場したこと自体に無念を感じているのではない。
「他社の商品にあまり言及するつもりはありません。ただ、服が破れて胸や腹筋など体の一部や下着が見えているデザインは、『妄想マッピングTシャツ』を表面的にトレースしただけのような印象を受けました」(福澤氏)

では改めて、「妄想マッピングプロジェクト」についてをご説明したい。大元となるのは「人々がこっそり思い描いている妄想世界を実現する」というコンセプトである。
「『頭の中の赤裸々世界が突如目の前に現れた時、人々が示す反応とは……』というストーリーを設定し、作品世界を作り込んでいきました」(福澤氏)
胸元がめくれて見える風の『妄想マッピングTシャツ』には、そのコンセプトが見事に落とし込まれている。だって、ぶっちゃけ、そういう妄想をするじゃないですか! ただ単に体の一部がはだけて見えるだけでは、そのコンセプトはブレブレ。

逆に言えば。コンセプトが貫かれていれさえすれば、Tシャツにこだわる必要はない。というわけで昨年10月より、「妄想マッピングプロジェクト」の新プロダクトが発売されております。その名は、『妄想マッピング あの人からの贈り物封筒』。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コネタニュースランキング

コネタランキングをもっと見る
お買いものリンク