bit

「ぬいぐるみロペ」とのしりとりに「イラッ」

「ぬいぐるみロペ」とのしりとりに「イラッ」
タカラトミーより8月9日に発売された「しりとりロペ」と「しりとりアキラ先輩」(希望小売価格各3480円/税抜き)。<br />(C)紙兎ロペプロジェクト2014/フジテレビジョン
何もないとき、暇つぶしでよくやることと言えば、「しりとり」。いつでもどこでも誰とでもできるが、最大の難点は相手がいないと成立しないことだ。
でも、そんな「しりとり」を、一人のときも楽しめる「しりとりぬいぐるみ」が出たと聞いた。

ハートウォーミングなぬいぐるみをイメージするが、お相手してくれるのは、一筋縄ではいきそうにないキャラクター「紙兎ロペ」。
「紙兎ロペ」とは、もともとTOHOシネマズの幕間で上映されていたショートアニメで、シュールでゆる~い会話による独特な世界観が人気の作品だ。

ぬいぐるみは「しりとりロペ」と「しりとりアキラ先輩」の2種があり、どちらもアニメと同じ声で、「ロペ」は食べ物の名前、「アキラ先輩」は生き物の名前に対応すると言う。それぞれ300種以上の単語、約50種のセリフを収録しているらしい。
さっそく入手し、遊んでみた。対戦相手は、まず「アキラ先輩」だ。

「おーなんかヒマだし、生きものしりとりやんねー?」。電源を入れると、いきなりタルイ感じにスタート。答えるときには、ぬいぐるみの左手のスイッチを押してから言うのだが、

「まずオレの番ね。みみず」(アキラ先輩)
「ず?……(苦し紛れに)ズーラシア!」(自分)
「え? もう1回言ってくんねー?」(ア)
「…………」(自分)
「ブーッ、時間切れ。オレの勝ちね」

はあ? 「ず」で始まる生き物なんているか? そもそも冒頭からこんな難問を出すって、性格悪くないか? とムッとしながら、説明書を読むと、「清音、濁音、半濁音は区別しません」とある。「す」で良かったわけね。

あわせて読みたい

  • イライラ、性欲減退……、男性にも更年期障害がある

    イライラ、性欲減退……、男性にも更年期障害がある

  • 缶のフタを開けられない子ども達

    缶のフタを開けられない子ども達

  • 氷水で話題のALS 現状の課題とは

    氷水で話題のALS 現状の課題とは

  • コネタの記事をもっと見る 2014年8月29日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら