bit

自転車を守ってくれる、超のびる「ブリーフ」とは?

自転車を守ってくれる、超のびる「ブリーフ」とは?
ブリーフ穿いてる。
最近は「ブリーフ派か、トランクス派か?」という議論もめっきり聞かなくなりました。きっと、ボクサーパンツの台頭により、二者択一の状況が崩れたからでしょうね。
しかし、まだまだブリーフを愛用する人は多いです。例えば、自転車も。

ご紹介しましょう。自転車ブランド「DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)」は、自転車を包むだけで室内保管の際に自転車も壁・床も守ることができるカバーを8月より発売しています。その名は『ストレッチバイシクルブリーフ DCC164-BK』
さて、画像をご覧ください。言うまでもなさ過ぎるのですが、ブリーフをイメージしたデザインが商品名の由来となってます。特徴的なオレンジのバンドが「ブリーフ」感を高めているし。とにかく“自転車用ブリーフ”の登場です!

でも、なぜ自転車にブリーフをはかせる必要がある? これ、決してふざけてるわけじゃないです。ちゃんと理由がある。高価なスポーツ自転車は盗難やいたずらに遭いやすいため、同ブランドでは、それら愛車の室内保管を以前より推奨していました。しかし、なかなかそれも難しい。
「われわれのスタッフ内にも、フローリングやカーペットが汚れないようにシートを敷いたり、キレイにタイヤを拭いたりしているにもかかわらず『外を走った自転車は汚い』と家族にしかめっ面をされるスタッフがいたんです」(担当者)
そのような肩身の狭い思いで日々を過ごすサイクリストのために生まれたのが、このブリーフです。

あわせて読みたい

  • おならのにおいを消すパンツ

    おならのにおいを消すパンツ

  • ヒーローになれるボクサーブリーフ

    ヒーローになれるボクサーブリーフ

  • 自転車の保険、入ってますか?

    自転車の保険、入ってますか?

  • サドルなし 歩くと進む自転車

    サドルなし 歩くと進む自転車

  • コネタの記事をもっと見る 2014年8月28日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース