review

こじはる卒業が回避されてホントよかった「AKB48グループじゃんけん大会」レポ

       
昨日、9月17日に日本武道館にて「AKB48グループじゃんけん大会2014~拳で勝ち取れ!1/300ソロデビュー争奪戦~」が開催された。今回の優勝者は、すでに報じられているとおり渡辺美優紀(NMB48・SKE48兼任)である。その渡辺は準決勝で岩立沙穂(AKB48)と対戦している。岩立は2回のあいこの末に敗れたものの、「私は、じつは3年前にお客さんとしてじゃんけん大会を見に来ていたので、きょうここに立っていることが信じられない」と、出場できたこと自体がうれしかったとのコメントを残した。

じつは、その3年前のじゃんけん大会を報じたあるテレビ番組のなかで、岩立は会場で開演を待つファンの一人としてマイクを向けられ、「あいこになったとき、すっごいドキドキしますね」と答えていた。驚いたことに、このとき彼女は、AKB48の13期研究生オーディションの最終審査を4日後に控えていたという。オーディションに合格した岩立が秋葉原のAKB48劇場で初舞台を踏んだのは、その年の12月のことだ。

昨年はまだ研究生として、武道館での本選の前に予選を通過しなければならなかった岩立だが、彼女を含む13期生は全滅だった。おかげで「持ってない13期生」との汚名を着せられるも、今年はそれをみごと返上、準決勝まで進んだのである。永尾まりや(AKB48)を破って準決勝進出を決めたとき、岩立は「今年は持ってる」と喜びをかみしめた。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年9月18日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。