review

「紙の雑誌」はどうすれば絶滅しないのか。「Pen」を読みながら考えてみた

「紙の雑誌」はどうすれば絶滅しないのか。「Pen」を読みながら考えてみた
「Pen」12.1号「もうすぐ絶滅するという、紙の雑誌について。」CCCメディアハウス
『Pen』の最新号の特集タイトルが「もうすぐ絶滅するという、紙の雑誌について。」だった。大変刺激的なタイトルである。

特集の主旨は、巻頭にはっきり書いてある。
「紙に印刷されて書店に並ぶ雑誌は、やはり老兵のように消え去るのか? 否――紙だからこそ伝えられる大切なものがあるということを、この特集で証明します」

ただ、正直なところを言うと、少し期待はずれだった。

紙の雑誌で活躍する若手編集者たちのミニインタビュー集は頼もしさを感じさせてくれたし、16ページにも及ぶ雑誌の歴史年表(監修・赤田祐一)はとても興味深い。欧米の雑誌のトピックも併記されているので日本のものと比べると面白い。『少年ジャンプ』とスチュアート・ブランドの『ホールアースカタログ』は同じ年に創刊されていたんだ、とか。

壇蜜、広末涼子、松任谷正隆、泉麻人、藤代冥砂らの著名人が影響を受けた雑誌を語る特集は、登場する雑誌のタイトルに古いものが多いため、「紙の雑誌はこんなに刺激的だったんだぞ!」と若い世代にアピールするためのものだろうか。

リトルマガジン特集はたしかに面白そうなものもあるものの、最初から「リトル」と括ってしまうのは、ちょっと野心の馬力が足りないような気がする。
特集の最後が「いまフォローすべき、ウェブマガジンまとめ」なのもカクッと来てしまった。それ、紙の雑誌の話じゃないじゃん!

と、なんだか文句を書き連ねてきたけど、特集の中に出てくるいろいろな雑誌のことを読めばやっぱり面白いし、紙の雑誌の未来を予感させるフレーズもそこかしこに現れる。

あわせて読みたい

  • 出版業界にもう一度幸せはくるのか『重版出来!』

    出版業界にもう一度幸せはくるのか『重版出来!』

  • インターネットは書籍を食い荒らすのか『ペナンブラ氏の24時間書店』

    インターネットは書籍を食い荒らすのか『ペナンブラ氏の24時間書店』

  • 電子書籍なのに手渡しで売る、これだ

    電子書籍なのに手渡しで売る、これだ

  • 電子書籍が幻だったマンガたちを救う

    電子書籍が幻だったマンガたちを救う

  • レビューの記事をもっと見る 2014年11月27日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら