review

空飛ぶ円盤、ゴミ、成年男子のための『赤毛のアン』入門……第19回文学フリマで見つけた噂のすごい本

       
去る11月24日、東京流通センターにて「第19回文学フリマ」が開催された。今回もサークル参加した私は、久々に会場でコピー誌を販売しようと作業に着手したところ、まさかの当日朝まで作業が終わらないというドツボにハマってしまった。早朝に品川の24時間営業のコピー屋で印刷し、それからホテルに戻りチェックアウトぎりぎりまでかかって製本してどうにか間に合ったとはいえ、やっぱり会場には余裕をもって入るべきだなと反省……。

そんなありさまで、個人的にはバタバタしながらの参加となった今回の文学フリマ。徹夜明けで前半こそ眠気がなかなかとれなかったものの、各サークルを回っていたら、いつもどおり色々と収獲もあった。エキレビでは文フリ開催のたびに、各ライターが会場で買った本のなかからこれぞという本を紹介している。今回はとみさわ昭仁さんとtk_zombieさんの推薦本とあわせて、私からも何冊かとりあげたい(以下、紹介文にはそれぞれ冒頭に本のタイトルと、カッコ内に販売していたサークル名もしくは出店者名を示した)。

■『空飛ぶ円盤最後の夜に』(Spファイル友の会) 推薦者:とみさわ昭仁
今回は自分も新刊を作って出展したが、それを売ることよりもこの『空飛ぶ円盤最後の夜に』という本を確実に入手するためだけに文学フリマへ参加したといっても過言ではない。副題に「何かが空を飛んでいるファンブック」とあるように、これは昨年11月に復刊されたUFO現象や神秘体験を論じた稲生平太郎の名著『何かが空を飛んでいる』(国書刊行会)のサブテキストだ。様々な側面から『何かが~』の解題を試みているが、なかでも圧巻は15,000文字以上に及ぶ稲生氏本人へのインタビュー。詩人志望だった10代の頃の話や、京大ミステリ研に在籍していた過去、各種の執筆活動のこと、そして人はなぜ他界に魅せられるのか。とかく興味は尽きない。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年12月12日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。