bit

声を出して自己紹介してくれる『しゃべる名刺』

声を出して自己紹介してくれる『しゃべる名刺』
触れるとしゃべる名刺! しかし、名刺自体に仕掛けはありません。
大学受験時、恩師に「英語を覚えるには、音読した方が良い」と教えてもらったことがあります。いわく、視覚からだけよりも、聴覚からの情報は人間の印象に深く残るのだそう。

いや、不意に思い出してしまいました。なぜかというと、発声して自己紹介してくれる『しゃべる名刺』が開発されたと耳にしたからです。そんな常識をくつがえす名刺、開発のきっかけは、iOSエンジニアの堤修一氏が「面白法人カヤック」佐藤ねじ氏に、個人的に製作を依頼したことでした。

では、その機能について。実はこの『しゃべる名刺』そのものは、通常のものと変わりません。しかし、この名刺をiPhoneの上に乗せ、その状態でタップすると名刺がしゃべるという不思議。しかもタップする場所によって、しゃべる内容が変わるというのです。
場所によっては「触らないでください」とおもしろい返答をしてきます。それでもしつこく触り続けると「そんなに触るものですか?」というように返答が変わることも! こんな名刺を渡されたら、しばらく忘れそうにないですね。


動画が再生されない場合はこちら

この不思議な機能のタネ明かしを。
実はですね、名刺のデザインに沿ってiPhoneの画面上に“目に見えないボタン”が配置されているんです。この状態で名刺上から画面をタップすれば、“目に見えないボタン”が作動する、という案配。押した場所に応じて、事前にプログラムしておいた文言をしゃべるという仕組みです。

そしてこの『しゃべる名刺』、遂に一般開放されました! 現在、「面白法人カヤック」特設ページにて請負製作が受け付けられています。
すでに、現行バージョンの『しゃべる名刺』は製作済みなので、その詳細を見てみましょうか。


動画が再生されない場合はこちら

堤氏のために製作した際はアプリを活用していましたが、一般向けにはスマホ用のウェブサイトを活用するとのこと。
「皆さんが使っている既存の名刺をそのまま活かす形にしました。しゃべる内容はテキストで決められ、スマホ用サイトなので差し替えは簡単です」(佐藤ねじ氏)
人や会社の特性に合わせ、しゃべる内容は無限に変えることができます。これは、楽しそう!

Yahoo! JAPAN インターネット クリエイティブアワードのグランプリを受賞したという『しゃべる名刺』。声で自己紹介してくれるから、相手への印象度も格別のものとなりそうですね。
(寺西ジャジューカ)

あわせて読みたい

  • 食べたくなる名刺ケース

    食べたくなる名刺ケース

  • 「ちっちゃい名刺」はいかがですか?

    「ちっちゃい名刺」はいかがですか?

  • “石”でできた名刺があるらしい

    “石”でできた名刺があるらしい

  • 人気キャラを使ったミニ名刺

    人気キャラを使ったミニ名刺

  • コネタの記事をもっと見る 2014年12月30日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら