review

本格始動「日本翻訳大賞」読者推薦締め切り間近

本格始動「日本翻訳大賞」読者推薦締め切り間近
「日本翻訳大賞」の候補作の読者推薦の締め切りが迫っている。1月31日(日) 23:59まで!
「日本翻訳大賞」の候補作の読者推薦の締め切りが迫っている。1月31日(日) 23:59まで!
ぜひ、「推薦フォーム」から推薦してください。
2014年1月1日から12月末までに発行された日本語の翻訳書(再刊、復刊、選考委員の訳書は除く)ならなんでもOK。
推薦コメントと共に推薦本をオススメしてください。
推薦作とコメントは「日本翻訳大賞」サイトに掲載中(コメント掲載不可もできるので気軽に推薦してください)。

「日本翻訳大賞」審査の流れは以下のとおり。
読者推薦から上位10冊を選出。
これに5名の選考委員が1冊ずつ推薦した本(計5冊)を加え、
合計15冊が2次選考へ進みます。

2次選考では、選ばれた15冊を、
選考委員が原文とつきあわせて吟味のうえ投票。5冊にしぼる。
そして最終選考は、5作品を全員で討議のうえ大賞を決定します。

「日本翻訳大賞」は、翻訳家の西崎憲さんが発起人。
そもそもの発端は、西崎憲さんのツイート
“ついでに言うと、翻訳賞はぜったい必要なように思う。翻訳小説や翻訳ノンフィクションの振興にもめちゃくちゃ貢献するはず。賞金5万円、式典は可能なかぎり小規模といった感じでいいので誰かやって欲しい。翻訳賞がないのはおかしいしまずい。”
そこにゲームデザイナーの米光が「やりましょうやりましょう」的な気軽なツイートをしてしまい動きはじめてしまう。
手弁当でもやろうという流れだったが、実現に向けてあれこれ動いていると、そうもいかない。

あわせて読みたい

  • 2013年、問答無用でおもしろい本ベスト10

    2013年、問答無用でおもしろい本ベスト10

  • 村岡花子が訳さなかった「赤毛のアン」

    村岡花子が訳さなかった「赤毛のアン」

  • 全裸と散歩が大事『天才たちの日課』

    全裸と散歩が大事『天才たちの日課』

  • 『その女アレックス』は本当に面白いか

    『その女アレックス』は本当に面白いか

  • 気になるキーワード

    1. 翻訳 アプリ
    レビューの記事をもっと見る 2015年1月27日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    「翻訳 + アプリ」のおすすめ記事

    「翻訳 + アプリ」のおすすめ記事をもっと見る

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら