bit

違う場所で輝く ドラフト1位選手たちの光と影

違う場所で輝く ドラフト1位選手たちの光と影
ドラフト1位――それはその年にそのチームでもっとも期待されて入団する選手だ。今、野球界はキャンプ真っ只中であるが、やはりドラフト1位の選手たちはとりわけ大きな期待をかけられる。
特に楽天の安楽や巨人の岡本への注目度は大きく、メディアでもキャンプの様子が多く伝えられている。
また、過去に遡ると松坂大輔や斉藤佑樹などの場合は、新人としては異例の大フィーバーを巻き起こしたほどであった。

だが、そのように期待され入団しても結果を出せるとは限らないのが、プロのプロたる所以だ。ドラフト1位の選手がなかなか結果を出すことができず、もがき苦しむという"影"の部分を「ドラフト1位」(著:澤宮優/河出書房新社)は描く。
元巨人の大森剛や元千葉ロッテの澤井良輔など、何人かの選手のエピソードが本書では紹介されているが、これらを読み進めていくと活躍できず日の目を当たらないというのは実力だけではなく、「運」の要素が強く絡んでいると感じる。

一つは怪我。アマチュア時代には目覚しい活躍をしていても、プロ入り後に怪我に悩まされ本来の実力を出すことができないケースだ。確かに、怪我をするのは自己管理がなっていないからだという意見もあるだろうが、勤続疲労が影響しての肩(肘)痛や全力プレー中のアクシデント的怪我など防ぎようのないものも多い。
それこそブレイクするかどうかのタイミングで怪我をしてしまったら、1軍定着のチャンスをみすみす逃してしまう。

あわせて読みたい

  • イチロー移籍球団 悪名高き人物

    イチロー移籍球団 悪名高き人物

  • 黒田博樹が持つ"異常なまでの覚悟"

    黒田博樹が持つ"異常なまでの覚悟"

  • 広島復帰の黒田 決断の決め手は

    広島復帰の黒田 決断の決め手は

  • "打撃投手"は過酷な仕事なのか?

    "打撃投手"は過酷な仕事なのか?

  • コネタの記事をもっと見る 2015年2月18日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース