bit

大ヒット映画『おみおくりの作法』の魅力に迫る! 今の時代にリンクして、感動の嵐 

大ヒット映画『おみおくりの作法』の魅力に迫る! 今の時代にリンクして、感動の嵐 
『おみおくりの作法』はシネスイッチ銀座他にて公開、順次全国ロードショー
映画『おみおくりの作法』が大ヒット上映中だ。本作は、第70回ヴェネチア国際映画祭オリゾンティ部門で「監督賞」を含む4賞を受賞したほか、世界各国で数々の映画賞を受賞。日本でも公開されるや、初日、2日目は満席・お立ち見が続出。その勢いはとまらず、むしろ加速する方向で翌週末やレディースディ、映画の日等も完売するほどだという。これほどの快挙は、昨年公開され口コミが口コミを呼びメディアがその様子を特集したほどの『チョコレートドーナツ』以来だとか。

一体どんな内容かというと―――

■ストーリー

主人公はロンドン市ケニントン地区の民生係ジョン・メイ(エディ・マーサン)44歳。彼の仕事は、ひとりきりで亡くなった人の葬儀を執り行う“おみおくり”。几帳面な彼は、事務的に処理することもできるこの仕事を、残された遺品の中から何とか手がかりを見つけ、遺族を探したり、その人の為に弔辞も書く。ある日、ビリー・ストークという男が自身のアパートの真向かいで孤独に亡くなったという報告を受けたジョンは、彼のこれまでの人生を探す旅に出ることに―――

■英国版“おくりびと”

ストーリーの内容から英国版“おくりびと”とも呼ばれる本作は、本木雅弘さんほどイケメンとはいえない(失礼!)、一見どこにでもいる真面目そうでちょっぴり小太りなおじさんの物語である。『チョコレートドーナツ』はゲイのカップルが育児放棄されたダウン症の少年と一緒に暮らす為、さまざまな苦難を乗り越えていく作品だったのに比べ、ドラマチックな何かが起こるわけでもなく、グラマラスな美女が登場するわけでもない。それどころか、登場キャストも少なく、ただただこのおじさんの行動が淡々と描かれるのだ。これだけ書くとヒットの要素があまり見当たらない(笑)

あわせて読みたい

  • 自転車漫画"弱虫ペダル"をおさらい

    自転車漫画"弱虫ペダル"をおさらい

  • 『エイトレンジャー2』注目ドコロ

    『エイトレンジャー2』注目ドコロ

  • 犯人が犯人役を演じる映画が話題

    犯人が犯人役を演じる映画が話題

  • 壇蜜と喪のエロス「終活読本 ソナエ」

    壇蜜と喪のエロス「終活読本 ソナエ」

  • コネタの記事をもっと見る 2015年2月18日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら