bit

外国人男性との国際恋愛経験がある女性は、6割以上もいるらしい!

私の姉はバツイチなのですが、前夫はバングラデシュ人でした。はい、結果的にあの人たちの夫婦生活は破綻してしまったのです。とは言え、交際を聞かされた時、弟としてはテンションが上がったもので。あれは、10年以上前の話だったっけ。

さて、現在の恋愛事情はどうなのか? そこで、このデータを見てみたい。ウェブリオ株式会社が全国の女性(有効回答数471名)を対象に行なったのは「日本人女性の国際恋愛に関する意識調査」であります。

まず第一の設問は、こちらから。恋愛に必要なのは“出会い”。だからこそ「あなたが所属するコミュニティ(職場、学校等)に外国人の方はいますか?」というクエスチョンから行きましょうか。結果、69%の女性が「いる」と回答しています。グローバル化が進む日本において、外国人の存在がとても身近になってきている事がわかりますね。

ドンドン行きます。続いては「あなたは外国人男性と国際恋愛をしたことがありますか?」という質問。
外国人男性との国際恋愛経験がある女性は、6割以上もいるらしい!
あなたは外国人男性と国際恋愛をしたことがありますか?

……なるほど。周囲の環境の影響もあるのか、62%の女性が「国際恋愛の経験がある」と回答しています。さらに職業別に見ると、会社員(総務・財務・人事・一般事務等デスクワーク系)の8割近くが「国際恋愛の経験がある」と回答した模様。

さて、今後、日本中がよりワールドワイドになっていくのは明らかです。なぜなら、2020年に東京オリンピック開催が控えているから。訪日外国人旅行者の伸びも期待されます。そこで、こんな質問を。「東京オリンピックをはじめとしたインバウンド需要拡大に伴い、今後外国人の方と接する機会は多くなると思いますか?」。

あわせて読みたい

  • 終点(結婚)になかなか辿り着けない“各停女子”による座談会

    終点(結婚)になかなか辿り着けない“各停女子”による座談会

  • どうプロポーズされたい? どんなプロポーズがガッカリだった?

    どうプロポーズされたい? どんなプロポーズがガッカリだった?

  • “価値観の合う相手”との出会いを導く羅針盤

    “価値観の合う相手”との出会いを導く羅針盤

  • 旅先での”アバンチュール”。どの国で、どんな人と起こりやすい?

    旅先での”アバンチュール”。どの国で、どんな人と起こりやすい?

  • コネタの記事をもっと見る 2015年2月23日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース