bit

ぐっすり眠りたい! 快眠セラピストのセミナーに行ってきた

ぐっすり眠りたい! 快眠セラピストのセミナーに行ってきた
睡眠に悩む方々が受講していました。講義では枕を試したりも!
ライターという仕事柄、睡眠時間は不規則。結果、グッスリな睡眠がままならなくなってしまっています。だから、筆者はいつも眠い。朝から夜まで、一日中眠い。これは、何とかしなくちゃならないな……。

というわけで、行ってきました。以前、コネタで取材した“お昼寝カフェ”「corne(コロネ)」が開講する、その名も「快眠教室」へと。
「全参加者の睡眠満足度が平均32%UP! 睡眠に困っていた人は64%UP!!」を謳う全3回の講義には、眠りに悩んでいる一般の方や保健士さんが参加しているそう。基本は全ての講義に参加するシステムなのですが、特別に私は「快眠できるカラダづくりと環境づくり」をテーマにした2回目(1月28日開催)のみ参加してまいりました。
ちなみに「快眠教室」の講義を務めるは、「快眠セラピスト」の三橋美穂先生。寝具メーカーの研究開発部長を経て、現在は講演・執筆活動のほか、枕や寝具の開発やホテルの客室コーディネイトなど企業の睡眠関連事業にも数多く携わっている方です。

では、講義スタート! ……と、その前に。実は前回(1回目)講義終了時に、参加者全員が自身の睡眠に対する目標(「昼食を摂った後、15分の仮眠をとる」「今までより1時間早く就寝し、睡眠時間を1時間増やす」など)を発表しています。それらを踏まえ、みんながここ一週間どんな睡眠をとったのか結果報告から始めましょうか。
すると「高血圧気味なのだが、睡眠時間を増やしたら数値が5~10下がった」「睡眠を増やしたら、疲れやすい眼の奥の痛みやまぶしさがなくなった」など、成果が続々と! そんななか、「ちゃんと寝てるんだけど、眠さがとれない」「エアコンの巡りが悪く、部屋が寒くて眠りにくい」といった悩みの吐露も……。これら、全3回の講義で解消されるといいのですが!

あわせて読みたい

  • 絶対起きざるを得ない目覚まし時計

    絶対起きざるを得ない目覚まし時計

  • 長時間働いているのに仕事が捗らない原因は"睡眠"にあり!?

    長時間働いているのに仕事が捗らない原因は"睡眠"にあり!?

  • 眠りの専門メーカーらで結成された、その名も「快眠同盟」!

    眠りの専門メーカーらで結成された、その名も「快眠同盟」!

  • 9月3日は睡眠の日! 寝過ぎない昼寝法って?

    9月3日は睡眠の日! 寝過ぎない昼寝法って?

  • コネタの記事をもっと見る 2015年2月28日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース