review

どうなるゴールデン進出「しくじり先生 俺みたいになるな!!」深夜時代を振り返る

どうなるゴールデン進出「しくじり先生 俺みたいになるな!!」深夜時代を振り返る
大事MANブラザーズオーケストラ『それが大事〜完全版〜』 2009年に新録したバージョン。原曲は「サビがしつこい」というクレームがあったため、このバージョンでは短くしたという。
       
「先生たち、みんな片道の燃料で来んだよ」(平成ノブシコブシ吉村)

2014年10月より深夜枠で放送していた『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日)が、4月20日(月)にゴールデンに進出する。

舞台は「しくじり学園」の教室。過去に大きな失敗を体験した“しくじり先生”たちが、担任のオードリー若林、生徒役のノブコブ吉村・ハライチ澤部らに、自らしくじった経験を伝える授業を行う。まさに「反面教師」な番組である。

これまでに番組で授業を行った”しくじり先生”は全部で27組。毎回、芸能界やスポーツ界で盛大にしくじってきた先生たちの珠玉のエピソードが満載だ。レギュラー化を前に、深夜時代の”しくじり”を振り返ってみよう。


「スケート界のしくじりプリンス」織田信成
フィギュアスケーター・織田信成先生が、数々の大舞台でしくじってきた経験を振り返る。
2009年の世界選手権ではジャンプを1回余計に飛んでしまい減点。メダルを逃す。
2010年バンクーバーオリンピックではフリーの演技中に靴紐が切れ、メダル圏外に。
2009年のグランプリシリーズ中国杯ではチャップリンメドレーを滑り優勝するも、演技中にズボンのチャックが全開。翌日のスポーツ紙には優勝より先に「チャックリン」と書かれてしまう。

メンタルが弱すぎてイメージトレーニングすらあやうい織田先生。ミスをなくすためにはダブルチェックが大事。チャックをチェック!と言おうとして噛んだところで授業は終わった。

あわせて読みたい

若林正恭のプロフィールを見る
レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「西島秀俊」のニュース

次に読みたい関連記事「西島秀俊」のニュースをもっと見る

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年4月15日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。