bit

自分だけの“推しペン”を探すのもアリ! “えのすい”の新ペンギンショー

       
夏に向けてさまざまなイベントを予定している神奈川の新江ノ島水族館(以下えのすい)では、5月30日より人気のペンギンショーをフルモデルチェンジした「ペングィーン!」をスタートさせる。
水族館の生きもののショーといえば定番はイルカやアシカなどだが、ペンギンのショーはパフォーマンスを見せるもの、逆にトレーナーの指示を聞かない様子を楽しむものなど千差万別。この「ペングィーン!」は、いったいどんな内容になっているのだろうか?

自分だけの“推しペン”を探すのもアリ! “えのすい”の新ペンギンショー
江の島の人気スポット“えのすい”で、人気のペンギンショーをフルモデルチェンジした「ペングィーン!」が5月30日からスタート!


「当館のペンギンたちのショーは年齢や性別を問わず人気があり、いつもたくさんのお客さまにご覧いただいています。そのため観覧スペースの後ろにいらっしゃるお客さままでプール内のようすをご覧いただくことが難しかったのですが、新しくなるペンギンショーでは、飼育員の胸元にビデオカメラを装着。プール上段に設置したモニターから、飼育員の目線でペンギンたちと遊ぶようすをご覧いただけます」(飼育担当・石川さん)

自分だけの“推しペン”を探すのもアリ! “えのすい”の新ペンギンショー
ショーでは、ぱっと見は見分けがつかないこのペンギンたち1羽ずつの見分け方など丁寧にも紹介。どこが違う?


より多くの人がじっくりペンギンたちを見られるようになるこのショー。元々人気のあったプログラムを一新した理由を、石川さんは次のように語る。
「お客さまに今まで以上にペンギンたちを身近に感じて欲しいと考え、毎日一緒にいる飼育員がショーの中でペンギンに対する熱い想いもお伝えしていくようにしました。テーマは“飼育員がペンギンにどれだけ迫れるか”です」

自分だけの“推しペン”を探すのもアリ! “えのすい”の新ペンギンショー
飼育員の装着したカメラで、ペンギンたちのあんな顔、こんな顔……を間近で楽しめるのも嬉しい。


飼育員の装着したカメラで、ペンギンたちのあんな顔、こんな顔……を間近で楽しめるのも嬉しい。同館にはフンボルトペンギンが21羽いるが、私たちにはぱっと見見分けがつかないようなこのペンギンたちを、1羽ずつ丁寧に紹介していくのも見どころだ。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年5月30日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。