bit

食べる宝石「ミガキイチゴ」を使用! 珍しいイチゴのスパークリングワイン

夏はよく冷やしたシュワシュワの泡がおいしい。一般的にスパークリングワインといえばブドウが原料だが、「ミガキイチゴ・ムスー」はちょっと珍しい、イチゴを使ったスパークリングワインだ。
食べる宝石「ミガキイチゴ」を使用! 珍しいイチゴのスパークリングワイン
ミガキイチゴ・ムスー720ml (オープン価格 ※実売価格は3000円前後(税別・化粧箱別) 販売店によって価格は異なる場合があります)

コルク栓をあけると、華やかなイチゴの香りが広がる。口に入れるとイチゴの果実味がしっかり感じられ、ほんのり甘い。甘いといってもフルーツワインにありがちな甘ったるさはなく、炭酸も強めでキリリと爽やか。口当たりがよく、とにかくスイスイ飲めてしまう。美しいロゼ色に思わずテンションも上がるチャーミングな1本だ。

原料は「ミガキイチゴ」というイチゴを100%使用している。香料や着色料は一切使っておらず、かわいらしいサーモンピンクの色ももちろん自然のまま。単にイチゴで香りや風味を付けたわけではなく、イチゴ自体を発酵させているのがポイント。

「ミガキイチゴ」とは、2012年12月より宮城県山元町で作られているイチゴブランドのこと。「食べる宝石」をコンセプトに、甘さや香り、見た目の美しさなどにとことんこだわった高級イチゴで、百貨店では一粒1,000円で販売されることもあるとか。

同商品を販売しているのは、農業生産法人 株式会社GRA。東日本大震災で壊滅的な津波被害をうけた宮城県山元町の復興を目的に、山元町出身の岩佐大輝さんがNPO法人GRAとともに設立した会社だ。GRAは被災地に産業と雇用を創出するために活動しており、ミガキイチゴもその一環。もともとイチゴは山元町の特産だったそうだ。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年7月12日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。