review

未熟、まったく未熟、とことん未熟「まれ」89話

朝ドラ「まれ」(NHK 月〜土 朝8時〜)7月10日(金)放送 第15週「下克上駄菓子ケーキ」第89話より。脚本:篠崎絵里子(崎の大は立) 演出:渡辺一貴
未熟、まったく未熟、とことん未熟「まれ」89話
連続テレビ小説「まれ」オリジナルサウンドトラック2 音楽 澤野弘之 SMR
7月15日発売予定

希(土屋太鳳)と大悟(小日向文世)のケーキをロベール幸枝(草笛光子)が
食べ比べた結果、大悟のケーキのクオリティーはひじょうに高く、希のケーキは「未熟 まったく未熟 とことん未熟」と手厳しい評価でした。
その未熟さが一般受けするのだ、と幸枝。
例えるなら、高級フレンチ(大悟のケーキ)と茶漬け(希のケーキ)。
輪子(りょう)や美南(中村ゆりか)が調子にのって、安いチョコや駄菓子のほうが好きとか言いだして、大悟の機嫌を損ねます。
船越英一郎演じる榊原の妻も駄菓子が大好きで、だから希に頼んだのだと言い、いっそのこといちごのショートケーキ(フランス菓子にはないジャンル)をつくってほしいとまで。
いや、いいんですよ、希の個性が庶民的な駄菓子でも全然。
だーけーどー 
だったら、希が大悟のケーキが好きで、なにがなんでもこの店で働きたいと希求した意味がわからないし、榊原もマ・シェリ・シュ・シュに頼まなくていいではないですか、横浜にはいっぱいケーキショップがあるだろうから。
希が浅はかな直感娘であるにしても、言動に根拠なさ過ぎ、かなあ・・・と。
榊原はブランド志向であるから高級フランス菓子店に頼んでしまったのかもしれないし、輪子と美南が大悟と趣味が合わなくても家族だからがまんしてつきあっていたっていうこともありそうな話だとは思うのですが、希の言動にはどうにもこうにも違和感を覚えてしまうのです。...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

レビューの記事をもっと見る 2015年7月11日のレビュー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

まれ

まれ

『まれ』は、NHKで放送されている連続テレビ小説。今回は、パティシエを目指す少女・希(まれ)の物語。幼いころ石川県能登地方に越してきた希は、 世界一のパティシエを目指し、横浜で厳しい修業に挑んでいく……

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース