EXO 5万5千人動員の初ファンクラブイベント 「楽しいデートのようにしたい」/イベントレポート

EXO 5万5千人動員の初ファンクラブイベント 「楽しいデートのようにしたい」/イベントレポート
■EXO-L-JAPAN FANCLUB EVENT 2015“EXO CHANNEL”
2015.04.19(SUN) at 横浜アリーナ
(※画像8点)

東方神起、SUPER JUNIOR、少女時代らが所属する韓国の大手芸能事務、S.M.ENTERTAINMENTの男性グループ、EXOが日本初のファンクラブイベントとなる【EXO-L-JAPAN FANCLUB EVENT 2015“EXO CHANNEL”】を、神奈川県・横浜アリーナで開催。4月17(金)~19(日)の3日間で5公演を行い、各回1万1千人、計5万5千人を動員した。さらに、最終日の19日には、11月に東京ドーム3日間、京セラドーム大阪3日間の計6日間のドーム公演を行うことも発表。2012年に韓国と中国でデビューしたEXOは、デビューからわずか3年7ヶ月でドーム6日間公演を行うこととなり、これは海外アーティストとしては最速の記録で、未だ日本デビューをしていないにもかかわらず、破格の人気を誇ることを証明した。

昨年8月にファンクラブを設立してから初となった今回のイベント。タイトルに“EXO CHANNEL”と入っているように、EXOのテレビ番組(CHANNEL)を見ているような楽しさをコンセプトに進行された。

まずは“RANWAY CHANNEL”と題されたコーナーからスタート。音楽が流れるとメンバーが一人ずつ会場後方から登場し、バックステージでポーズを決めると、ファッションショーの“ランウェイ”のごとく、観客の間の通路を歩いてメインステージへ。それぞれの個性に合ったカジュアルな衣装を身にまとい、大歓声の中、華麗なウォーキングを披露した。全員がステージに揃うと一人ずつ挨拶をし、リーダーのスホは「EXO-L JAPAN(ファンクラブ名)とのイベントは初めてだから楽しいデートのようにしたいと思います」と意気込みを。そして、今回、メンバーのタオが足の怪我で本イベントに参加出来ないことを告げ、「僕たちがタオの分まで一生懸命頑張ります」と話した。すると、ステージに人気お笑い芸人の次長課長の河本準一が登場。河本はタオの代わりにメンバーと一緒にイベントに加わり、ゲームやトークでの盛り上げ役を果たした。...続きを読む
エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2015年4月20日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトミュージックとは?

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

その他のオリジナルニュース