SMTOWN LIVE 東方神起らが12万人を魅了! アジア最大規模の音楽フェスティバル/レポート

SMTOWN LIVE 東方神起らが12万人を魅了! アジア最大規模の音楽フェスティバル/レポート
■SMTOWN LIVE WORLD TOUR in TOKYO 4
2013.10.04(SAT)、05(SUN)at 味の素スタジアム
(※画像19点)

韓国の大手芸能事務所、S.M.ENTERTAINMENTの所属アーティストによるアジア最大規模の音楽フェスティバル【SMTOWN LIVE WORLD TOUR 4】。その東京公演が、今年も10月4日、5日に開催された。昨年までは3年連続で東京ドームで行われたが、今年、会場となったのは味の素スタジアム。これまでより、さらに動員人数を2万人増やし、2日間で計12万人がアジアのトップアーティストが共演したエンターテインメントショーに酔いしれた。

オープニングアクトをプレデビューチーム・SMROOKIESが務めたライヴは、ジェイミンのドラマチックなバラード「Sorry」で本編がスタート。そして、2曲目でいきなりカンタとジェイミンのデュエット「Endless Love」が実現した。SMTOWN LIVEの特徴の一つが、このここでしか聴くことのできないスペシャルなコラボレーション。今回もティファニー(少女時代)とキー(SHINee)が「Bang Bang」でセクシーなステージを展開したり、ソヒョン(少女時代)とエンバ(f(x))が「Problem」でクールなステージを見せたりと前半から様々なコラボを次々と披露してくれた。

その中でも一番客席を笑顔にさせたのがチャンミン(東方神起)、キュヒョン(SUPRER JUNIOR)、ミンホ(SHINee)による「いちご」。実はこの曲、昨年のSMTOWN LIVEでは、チャンミンとキュヒョンによるコラボだったのだが、今年はそこにミンホも参加。「やっと3人の完全体になりましたね」(チャンミン)とノリノリの3人は、いちごのかぶりものでユーモラスなステージを展開し、ファンを喜ばせた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 東方神起 twitter
  2. 東方神起 ライブ
エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2014年10月6日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「東方神起 + ライブ」のおすすめ記事

「東方神起 + ライブ」のおすすめ記事をもっと見る

「東方神起 + twitter」のおすすめ記事

「東方神起 + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「KARA」のニュース

次に読みたい関連記事「KARA」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトミュージックとは?

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

その他のオリジナルニュース