review

もしかしてだけどツッコまれたいんじゃないの「まれ」97話

朝ドラ「まれ」(NHK 月〜土 朝8時〜)7月20日(月)放送 第17週「究極選択パリブレスト」第97話より。脚本:篠崎絵里子(崎の大は立) 演出:一木正恵
もしかしてだけどツッコまれたいんじゃないの「まれ」97話
連続テレビ小説「まれ」オリジナルサウンドトラック2 音楽 澤野弘之 SMR
「連続テレビ小説 まれ Part2 」はNHK出版より7月24日発売予定

「まれ」の毎日レビューに「まれビュー」と勝手に通称をつけておりましたが、今週から、ツッコまれたいとこに気づくレビュー、略して「ツッコまれ」にしたいと思います。

というのは、97話、希(土屋太鳳)がパリ修業を大悟(小日向文世)に勧められた理由が美的センスのなさ。そして、映し出された素朴過ぎるオリジナルスイーツ。
では、16週で希がつくった、シックでオシャレっぽいカップスイーツはなんだったの? 子供っぽいセンスのひとが太陽神をデザインしたものなんかうえに乗っけるか! 
そしてそんなひとをスーシェフにするか!
大悟も大悟で、浅井も弥生も育ってなそうなのに、希をパリに行かせるって、自殺行為なんでは。
SNSにこの手のツッコミがたくさん書き込まれたのではないか、視聴率よりそっちの集計を知りたい。

もしや、先週と今週、脚本家さんが変わってしまったのか? とオープニングを見返してしまいました。でも同じひとでした。

意識してツッコミ箇所を?


あと、97話のラスト、あの忌まわしき安西隼人(六角精児)が逮捕されたというニュースを見て、徹(大泉洋)の顔が「真っ青」とナレーション(戸田恵子)で語られながら、実際は天中殺の照明で赤鬼みたいに真っ赤であったこと。
「赤いじゃん!」という文言がタイムラインに並んだ数は、上記のセンス問題とどっちが多かったか、知りたくて知りたくて。スイーツ対決よりそっちの対決が気になります。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

朝ドラ「まれ」

朝ドラ「まれ」

能登地方に家族と移住し育ったヒロイン津村希(つむら まれ)がパティシエを目指して成長していく物語。脚本は山崎絵里子が執筆するオリジナル作品で、ヒロインは土屋太鳳が演じた。2015年3月30日〜9月26日放送。

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク