夏といえば、レジャーの季節。そして、観光の季節! 筆者の両親もツアーに参加し、北海道への旅行を楽しむと聞いています。

話は変わって今、こんな観光ツアーが話題になっているようです。株式会社ヒューマンビークル(東京都品川区)が運営する東京の観光ツアーサイト「東京わがままツアー」が実施しているのは、その名も「福祉車両の東京観光ツアー」。

家族も一緒に楽しめる! 車いす利用者向け観光ツアー


介護している家族も楽しめるツアー


「身体が不自由な方とそのご家族にとって、移動は本当に大変です。一見、新幹線や電車、バスなどの公共交通機関は楽なように思えますが、駅の階段や乗車の際のステップなど段差は実は多い。また、人混みの中を車いすで移動するのはカンタンではありません。そんな方々が安心して観光できるようにサポートさせていただきたいと思い、当サービスを開始しました」(担当者)
ドライバーが参加者の自宅前まで行き、そこから観光スポット付近まで案内! 要するに、“介護している人”も“介護されている人”も楽しめる企画です。

ところで普通のツアーって、観光バスを利用するのがイメージじゃないですか? 一方、このツアーは福祉車両を利用。
家族も一緒に楽しめる! 車いす利用者向け観光ツアー

ということは、あまり大人数での移動にはならないのかしら。
「もともと、少人数グループを想定してご案内しております。福祉車両では、主に車いすの方1名に対して付き添いの方4名乗車のスロープタイプ、車いすの方2名に対して付き添いの方が6名乗車のリフトタイプと、計2タイプをご用意しています。福祉学校などでご利用の場合は必要な台数を手配させていただきますので、別途ご相談いただければ幸いです」(担当者)