楽曲、ファン、盟友――すべてが家族にして宝。アルバム『家宝』を手に、HOME MADE家族が進む未来

楽曲、ファン、盟友――すべてが家族にして宝。アルバム『家宝』を手に、HOME MADE家族が進む未来
撮影/橋本塁[SOUND SHOOTER]
■HOME MADE 家族 10th ANNIVERSARY “HALL” TOUR
THE BEST OF HOME MADE 家族 〜今までも、そしてこれからもサンキュー!!〜
2014.05.10(SAT) at 渋谷公会堂
(※画像12点)

HOME MADE 家族のメジャーデビュー10周年を祝してリリースされた初のベスト・アルバム『家宝』を受けての全国ツアーが5月10日の渋谷公会堂公演でファイナルを迎えた。

ステージに登場した3人のコンビネーション、そして3人と彼らの10周年を祝うべく集結した2000人のファンとのコンビネーションも序盤から絶好調で、この日のライヴも素晴らしいものになることを確信させる。序盤の「アイコトバ」で行われたコール&レスポンスは結構難易度が高いものでありながら、みんなのレスポンスはお手の物である。「何があったって家族はひとつ!」と繰り返す3人と2000人。10周年の積み重ねがあってこそ、だろう。でも、「初めて来た人!」という問いかけに結構な数のお客さんが手を挙げていたこともつけくわえておかなくてはいけない(「みんなは今日から家族の一員だ!」と、MICRO)。ずっといればどんどん深まる家族の絆、でもいつでもすぐにでも家族になれるとっつきやすさ。どちらもがHOME MADE 家族というグループの最大の魅力なのである。

3人にとっての宝は楽曲、そして熱いファンだけじゃない。盟友たちの存在と彼らとの共演もそのひとつだ。彼らのホームタウンである名古屋の先輩SEAMOを迎えて「N.A.M.A. Remix feat. SEAMO」、「fantastic 3 feat. SEAMO」。同じく同郷で長く活動してきたMs.OOJAとの「Love is... feat. Ms.OOJA」、終盤は九州男が登場しての「Tomorrow featuring 九州男」。4曲のフィーチャリング楽曲中3曲が『家宝』に収録されていることからも、HOME MADE家族にとっていかに彼らが大切な存在であるかがうかがいしれるはずだ。
エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2014年5月29日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトミュージックとは?

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

その他のオリジナルニュース