review

トム・クルーズの体当たりアクションと視覚的快楽が凄い「ミッション:インポッシブル」

       
 そうぼくが思ってしまうのも、監督のクリストファー・マッカリーは『ユージュアル・サスペクツ』という、すごいどんでん返しのある非常に優れた作品の脚本を書いた人なので、あのぐらいすごい脚本が用意されていると思った。しかし、構造的には、色々な対の関係やひっくり返しなどがうまく配置されているけど、ダイナミックさに欠けていた。アクション映画だから、仕方ないと言えば仕方ないのですが、物足りないと言えば物足りない。

少年マンガだと思って観るべし!


トム・クルーズの体当たりアクションと視覚的快楽が凄い「ミッション:インポッシブル」
(C)2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

飯田 第一作目はともかく、その後は「スパイ像の更新」とか興味ないよね、このシリーズ。20世紀のスーパーヒーロー的なスパイ像やスパイ映画のお約束を踏襲していて、だからこそ安心して観られる。
 今回は『M:I2』とは違ってロマンス色も薄くて、イーサンたちIMFの「俺たちチームだろ」みたいな。ノリが少年マンガで、『BORUTO』ばりに「チームワークと根性」がテーマの作品になっていた。前作までこんなにチーム感あったっけ? と思ってHuluでざざっと見返したけど、今回はやっぱり今までより強調されてるよね。IMFがCIAに組み込まれることになったら辞めちゃう黒人なんて、1から3までは出てたけど、前作出てないのにさw

藤田 チーム感は今回、濃かったですね。決して裏切らない感じが出ていた。『ミッション:インポッシブル』って、こんなに『ワイルド・スピード』みたいな結束感あったっけ? と途中で違和感は覚えました。『メタルギア・ソリッド』だったら、あのチーム内に絶対に敵が混じっていて、最後に裏切るはずだけど、仲間は裏切らない、仲間は助ける、そういう原理ですよね。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「トム・クルーズの体当たりアクションと視覚的快楽が凄い「ミッション:インポッシブル」」の みんなの反応 3
  • Nuko 通報

    面白いレビューありがとうございます。 いつも映画は画面ばかりみていて、裏事情とか見れるほど達人じゃないので、助かります。

    0
  • Nuko 通報

    自分は、ローグネーションの最後はテロの話より、 トレーニングだと思っていたイギリスの首相? IMFらしく、スパイの預金通帳を記帳してしまったところが気になりました。

    0
  • Nuko 通報

    その他は楽しいアクションで、確かにはっきりオチがなかった感はあります

    0
この記事にコメントする

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年8月26日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。