90s

デビューから20年 「MAX」が魅せるすべての女性が持つ欲望とは

先日、NHKの音楽番組「Music Japan」を観ていた最中、ある歌で「んっ!?」と釘付けになった。『#SELFIE 〜ONNA now〜』、すごいタイトルの曲だなぁと思ったら、歌って踊っていたのは、あの「MAX」。「アメリカ西海岸に生息するイケイケ女子のテーマソングかよ!」という感じの雰囲気だ。

曲名にある「セルフィー」とは「自撮り」のこと。Instagramで「#SELFIE」と検索すれば、世界中の女子たちの自撮り写真を見ることができる。まさにMAXのタイトルそのもの、「女、なう!」を垂れ流す欲望のるつぼとなっている。

90年代の全盛期~MAXはエリート集団だった


MAXといえば90年代を代表する女性ボーカル・ダンスグループ。名門、沖縄アクターズスクール出身の4人組で、現在はReinaを除く3人、Nana、Mina、Linaで活動を続けている。もとはSUPER MONKEY’Sから安室奈美恵を除いて結成されたというエリートグループだ!

「Music Japan」では、メンバー全員が30代後半とは思えないキレのあるダンスを披露し、プロポーションと美貌を保っていることにも驚愕してしまった。

ダサさと本質を突いた鋭さが同居している


そんなMAXが、Andrew Taggartとヒャダインとのコラボレーションのもと生み出したのが、この新曲『#SELFIE 〜ONNA now〜』! Andrew TaggartとはアメリカのDJデュオ「The Chainsmokers」のメンバーで、2014年に米国で話題を呼んだ『#SELFIE』という楽曲の作曲者だ。今回は、この楽曲にヒャダインが日本語詞をつけた。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

90s チョベリーニュースランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る
お買いものリンク