BIGBANG 予定外のアンコールも飛び出した、 ワールドツアーのさいたま公演/レポート

BIGBANG 予定外のアンコールも飛び出した、 ワールドツアーのさいたま公演/レポート
撮影/Shinichi Kawashima, Chie Kato, Yusuke Takamura
■BIGBANG ALIVE TOUR 2012 IN JAPAN
2012.06.17(SUN) at さいたまスーパーアリーナ
(※画像14点)

アジア・北米・南米・ヨーロッパと全世界で公演を行なうBIGBANGのワールドツアー【BIGBANG ALIVE TOUR 2012】のさいたまスーパーアリーナ公演が6月16日(土)・17日(日)に開催された。

開演前「FANTASTIC BABY」のミュージック・ビデオがスクリーンに映し出されると、次々とペンライトに明かりが灯り、客席から歌声が響き渡る…。フッと会場が暗転しオープニング映像とともに「INTRO(ALIVE)」が流れ、大歓声。85万年前に宇宙に凍結保存された5人が地球に帰還する映像に続き、ステージの上からカプセルがゆっくり下ろされBIGBANGがついに登場! 「TONIGHT」で幕明けたライヴはのっけからものすごい熱気だ。

あのレディー・ガガの演出家“ローリー・アン・ギブソン”を総監督に迎えて、世界的なライヴ制作会社“ライブ・ネイション”とタッグを組んだステージはまさにダイナミック&ゴージャス! さらに生バンドによる演奏でサウンドも厚く、グルーヴィー。そんな中、時に揃ったダンス、そして時には縦横無尽にステージや花道の隅々まで散らばり、オーディエンスを煽りながら最新アルバム『ALIVE』の楽曲を中心にGD&TOPのナンバーやそれぞれのメンバーのソロ、「ガラガラGO!!」や「HaruHaru -Japanese Version-」など大ヒットナンバーを含む23曲を披露した。
エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2012年6月28日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトミュージックとは?

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

その他のオリジナルニュース