木村カエラ、完全復活! 弾ける笑顔で魅せた横浜の夜/レポート

木村カエラ、完全復活! 弾ける笑顔で魅せた横浜の夜/レポート
撮影/Tsukasa Miyoshi
■木村カエラ「XYLISH presents Welcome Home Tour」
2011.8.3 横浜BLITZ2011.08.03(WED) at横浜BLITZ
(※画像8点)

木村カエラがステージに帰ってきた! 結婚、妊娠、出産と、女性としての大きな節目を迎えた彼女が、約1年半ぶりのライヴを行なう……人生における大切な経験をした後で、どんなステージを見せてくれるだろう。そんな期待に胸を膨らませたファンで、横浜BLITZのフロアは超満員御礼。観客との距離が少しでも近いライヴハウスで復帰したいという、彼女からの希望だったという。一方で会場の一角には“女性専用エリア”を設けるなど、気配りを忘れないあたりもファン想いのカエラらしい。

19:06、照明が落とされ妖しく赤く光るライトの中、バンドメンバーが姿を見せた。バスドラムが轟き渡り……、そこへ、まるでつむじ風のようにクルクルと軽やかに舞いながら、ステージ中央に木村カエラ登場! 会場の興奮が一気に沸点へと達する中、彼女が最初に選んだ曲は、この日リリースされたばかりの新曲「喜怒哀楽 puls 愛」。スピード感溢れるハードなロックナンバーは、ライヴの始まりを告げるのにうってつけだ。 最初のMCで、「どーも、木村カエラです! ようこそ、そして、ただいま~!」と挨拶すると、温かな拍手に包まれた。「せっかくライヴハウスに来たんだから、暴れたいよね」と紹介されたポップ&パワフルな「はやる気持ち的My World」では、さっそく男子たちがモッシュ&ダイヴで応戦。初期の代表作「リルラ リルハ」では冒頭のエッジーなギターのリフで歓声が起こるなど、ファンも木村カエラの楽曲、木村カエラのライヴをどう楽しめばいいかを知り尽くしている。
エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2011年8月12日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトミュージックとは?

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

その他のオリジナルニュース