bit

おにぎりの入荷量は普段の4~5倍! 嵐のライブに向け地元や店舗が臨戦態勢

おにぎりの入荷量は普段の4~5倍! 嵐のライブに向け地元や店舗が臨戦態勢
コンサートが行われる利府町のホームページには「大規模コンサートに伴う交通混雑及び団地住民パスのお知らせ」が

9月19日(土)から9月23日(水)までの連休期間中に嵐のライブが宮城県のひとめぼれスタジアム宮城(宮城スタジアム)で開催される。コンサートの影響でホテルの予約が取れないため、仙台市内での学会やタモリカップ東北大会の中止が決定している。

交通渋滞なども予想されており、街を上げて様々な対応を行っているようなので、近隣の自治体や店舗にどのような対策を取っているのかを聞いてみた。




利府町としての対応


ひとめぼれスタジアムがある宮城県利府町のホームページを見てみると「大規模コンサートに伴う交通混雑及び団地住民パスのお知らせ」という告知が出ている。内容は「交通混雑のお知らせ」「団地住民パスについて」についてで、交通渋滞に理解を求める旨や、スタジアム近隣の菅谷台と青葉台地区には住民専用の団地住民パスを配布しているとの情報だ。

町の担当者に電話をしてみたところ「日本代表戦や大規模なコンサートの際は、ひとめぼれスタジアムを運営するグランディ・21さんの要請で周辺住民に回覧板などの文書で告知を出しております。先日のMr.Childrenさんのコンサートの際も周辺の住民の方にこのような告知を行いました」とのこと。住民パスとは「一部エリアの通行を許可制にし、近隣の人が家に帰れるように」配布しているパスだそうだ。
おにぎりの入荷量は普段の4~5倍! 嵐のライブに向け地元や店舗が臨戦態勢
9月18日にホームページに情報が公開されている。


近隣の店舗の対応


一日に5万人もの人が集まるため、近隣のコンビニや飲食店なども混雑が予想される。スタジアムから一番近いコンビニに問い合わせを行ったところ「イベントが開催される日は、昼間は断続的にお客さんが入ってくる状態で、終了時には多くの人が一気に押し寄せます。イベントによって売れるものはまちまちですが、スタジアムは芝生保護の関係で水以外の飲み物が持ち込み禁止のため、7割方のお客様が水を買っていかれるので多めに仕入れております。おにぎりに関しては通常時の4~5倍の量を仕入れて対応させて頂く予定です」とのこと。

近隣のパン屋にもお話を聞いてみると「通常時は路面での販売は行いませんが、コンサート当日は路面でも販売を行っております。当日はお店の工房でパンを増産するだけでは足りないケースもあるので、パンを近隣の店舗から運んでもらって対応しています。お店の駐車場はコンサートに来場する方に有料で貸し出していますが、既に予約で一杯です」とのコメントをいただいた。

近隣のイオンの電気店では、様々な嵐グッズが販売されていることがTwitterの投稿で確認できた。



果たして、当日は?


会場では既にグッズの販売を行っているが、前日の近隣コンビニの客入りは、いつもよりも少し多い程度だそうだ。

以前、コンサート会場の周りに住んでいたことがあるが、終演後は近隣のショッピングセンターのフードコートやファミリーレストラン、コンビニは普段では考えられないほど混み合っていた。自治体なども立ち上がり特別な対応を行っているものの、空前の規模のライブになるので不測の事態も起こりうる。当日はトイレや荷物などの準備は万全にして会場に向かった方が良さそうだ。
(やったー麺)

あわせて読みたい

  • 「ジャニーズ系」という言葉について考える

    「ジャニーズ系」という言葉について考える

  • 震災を機に生まれた新名物、小松菜うどん

    震災を機に生まれた新名物、小松菜うどん

  • コネタの記事をもっと見る 2015年9月18日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース