review

ドラマパートを駆逐してくれ!「進撃の巨人」後編がツッコミどころだらけ

ドラマパートを駆逐してくれ!「進撃の巨人」後編がツッコミどころだらけ
公式サイトからキャプチャ

さまざまな意見が噴出している「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」の後編が公開されました。前編に対して厳しめの評価を提示していたライター・編集者の飯田一史さんとSF・文芸評論家の藤田直哉さんは後編をどう観たのか、率直に語り合います。

学級会みたいな論争シーン


飯田 実写『進撃の巨人』の後編は……前編の2万倍ひどいね。おもしろくないを通り越して、あきれた。今年観た映画のなかではダントツのワースト。いや、マイナスですね。
 前編はパニック映画、ホラー映画のお約束で成り立っていたのに、後編はまったく別ジャンルの作品になっていて、そもそも観方がわからない。気づいたら知らないひとのお葬式にいたくらいの居心地の悪さ。
 まず後編冒頭で前編のまとめが流れるけど、その時点で例の唐突な「父親になってほしいの」(おっぱいモミモミ)とかがあるんで笑っちゃうわけです。そしてそれが終わるとエレンがぐるぐる巻きにされて「お前は人間なのか、巨人なのか」を偉いオッサンから結論ありきで責められる軍事法廷っぽいところに突入する。

藤田 冒頭の「エレンは人間か巨人か?」論争のシーンは学級会みたいで、萎えましたね。もっとうまく描けたはずなんですよ……クローネンバーグとかか撮れば……。國村隼がもうちょっと渋みのある感じで、その必然性と矛盾を引き受けて、一言ぐらい言っておく箇所だった。あの役柄だったら、重みや深みや苦みを出してもよかったのに。他のメンバーの動揺や葛藤も描けていなかった。

あわせて読みたい

  • 金と技術力の「ジュラシックワールド」

    金と技術力の「ジュラシックワールド」

  • 進撃の巨人はドラマパートなければ傑作

    進撃の巨人はドラマパートなければ傑作

  • 「進撃の巨人」を観て反省はしているが

    「進撃の巨人」を観て反省はしているが

  • レビューの記事をもっと見る 2015年9月24日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら