L'Arc~en~Ciel 『L'ArCASINO』2日目レポ ―未来に思いを馳せる瞬間

L'Arc~en~Ciel 『L'ArCASINO』2日目レポ ―未来に思いを馳せる瞬間
撮影/今元秀明、緒車寿一、加藤千絵、河本悠貴、田中和子、三吉ツカサ
雲は出てはいるが、青空も見える。『L'Arc~en~Ciel LIVE 2015 L'ArCASINO』2日目となる22日もライヴ日和だった。4人のキャラクターが登場する初日とは異なるアニメーションが流れた後に、メンバーが客席後方からリムジンに乗って登場。風向きの関係なのか、昨日以上にラル札が鮮やかに空に舞っている。

2日目も「SEVENTH HEAVEN」からのスタート。ソリッドでダイナミックな演奏が気持ちいい。バンドの奏でるグルーヴに乗って、客席が波打っている。歌詞にある“揺らめく楽園”が夢洲に出現していた。外国人の観客も散見できて、国際色が豊かなのも特徴的だ。ワールドツアーを開催しているL'Arc-en-Cielならではだろう。ちなみにこの日は国内だけでなく、香港、台湾は生中継、シンガポール、タイ、インドネシア、フィリピン、アメリカ、メキシコ、ペルー、チリ、コロンビア等ではディレイ上映されるなど、海外でのライヴビューイングも行われることになっている。

2曲目は前日後半で演奏された「Driver's High」。hydeがマイクスタンドを客席に向けると、観客が大きな声でシンガロング。観るというよりも参加する。それも“L'Arc~en~Ciel”のライヴの醍醐味のひとつ。「Pretty girl」では曲のエンディングで、tetsuyaもkenもhydeもドラム台のもとに集まってきて、yukihiroの動きを確認しながらのフィニッシュ。今回のステージではこうしたバンド的な動きも目立ったのだが、常時活動しているバンドではないだけに、こうした場面はファンにとってもうれしいのではないだろうか。

あわせて読みたい

エキサイトミュージックの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年9月23日の音楽記事

キーワード一覧

エキサイトミュージックとは?

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。