review

株価や経済成長が幸せへの道でしょうか。半市場経済な生き方ってなんだ

無縁社会


今の日本社会は、よく「無縁社会」だと言われている。簡単に言うと、戦後の高度経済成長によって、日本人の多くが地元農村の縁を切って都市部へ集中していって形成された社会だ。農村に残った人にも、大きな流通システムに作物を出荷するようになって、生活がそれなりに変化した。
株価や経済成長が幸せへの道でしょうか。半市場経済な生き方ってなんだ
『半市場経済 成長だけでない「共創社会」の時代』内山節(著)(角川書店)

それまで人と人とが縁で結ばれていたが、会社・国のような組織やシステムとつながる部分が大きくなった。困ったことがあっても終身雇用や保険、年金でカバーするという社会。核家族化し、近所付き合いも減った。親戚に土下座するより、無人キャッシングの方が利用しやすい人の方が多そうな社会。

そういう社会が好きかどうかは今は置いといて、そういう社会の持続に無理が生じてきているといってもいいだろう。非正規雇用の増加、ブラック企業やブラックバイト、年金も不安な点が多い。僕らは無縁社会にシフトして、それを成り立たせている企業や国に、いろいろな危うさを感じている。

半市場経済


『半市場経済』という本を最近読んだ。多くの企業がコストカットやクレーム対策に追われ、強烈な競争をくりかえす一方で、「そういう頑張りだけが全てではない」と思う人たちが多数いる。「そういう人たちが生きる場所も、今この社会に広がっている」ということをレポートし、論じている本だ。

たとえば、ソーシャルビジネスやエシカルビジネス。「強制労働や児童労働の問題がない農園で作られたカカオを使ったチョコレート」を販売する会社など、当事者が「世界がこうなってほしい」と思うことを志で実践しながら、企業としても利益をあげていく経済活動だ。

あわせて読みたい

  • 過労死ラインを超える企業が7割の実情

    過労死ラインを超える企業が7割の実情

  • 社会の実権をにぎっている「おじさん」たちの勘違い。古市憲寿『だから日本はズレている』

    社会の実権をにぎっている「おじさん」たちの勘違い。古市憲寿『だから日本はズレている』

  • 「働くことができない若者」は怠け者か

    「働くことができない若者」は怠け者か

  • 「東大卒プロゲーマー」の動機

    「東大卒プロゲーマー」の動機

  • レビューの記事をもっと見る 2015年9月25日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら