review

Netflixオリジナルドラマ「デアデビル」が素晴らしい、日本的に言うと必殺仕事人(殺さないけど)

デアデビルが活躍する舞台は、『アベンジャーズ』でチタウリ艦隊と決戦を繰り広げたニューヨークの一角にあるヘルズキッチン。ハルクやアイアンマンが大破壊をやらかした(人命を守るためだが)足元にあり、宇宙的観点からトバッチリを食って大迷惑したスラム街だ。

消火器を悪人の頭上に落とす盲目のヒーロー


主人公のマット・マードックは、幼いころに放射性廃棄物質を目に浴びて視覚を失った代わりに、超人的感覚を手に入れた。大人になったマットは昼は盲目の弁護士、夜は極限まで鍛え上げた身体能力を武器に、「デアデビル」として法では裁けぬ悪を裁くのだった……日本的に言うと必殺仕事人(殺さないけど)ですな。
デアデビルは人間としては強い。ボクサーだった父からパンチ力を受け継ぎ、盲人の師匠スティックから格闘技を学び、超感覚でビルを駆け上って車を先回りもする。心臓の音で相手の真意を見抜くウソ発見能力まで備えている。
ただ、身体はあくまでフツーの人。だから、一話目で衝撃的なヒーローデビューを飾ることになる。ロシアマフィアにナイフで全身を切り刻まれ、たまたま通りかかったナースの部屋に転がり込むという。

デアデビルは殺しをしない。逆に言えば「不殺」の限りは何でもする。敵の手先である刑事の頭上に、階段の上から消火器を落とすヒーロー!うん、確かに殺してない。
無敵じゃない、だから容赦しない。でも殺してはいけない…「殺さないだけの余裕」がないデアデビルは、手心を加える余裕のあるアベンジャーズの面々とは違った魅力がある。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク