review

今夜放映「TBSもさんまも60歳」「60歳で引退」発言の真意はどこにあるのか

きょう10月12日夜7時よりTBS系で特番として「TBSもさんまも60歳 伝説のドラマ&バラエティー全部見せます!夢共演も大連発SP」が放送される。これは、1955年にTBSの前身・ラジオ東京がテレビ放送を開始し、また明石家さんまが誕生してから今年でちょうど60年を迎えたことから企画されたものだ。

番組では、さんまのMCにより、豪華ゲスト陣を迎えながらTBSと彼の60年の歴史を多くの秘蔵映像とともに振り返る。なかでもさんまが出演した大ヒットドラマ「男女7人夏物語」のメインキャストが29年ぶりに再結集し、出演当時のエピソードを語るという大同窓会は見逃せない。
今夜放映「TBSもさんまも60歳」「60歳で引退」発言の真意はどこにあるのか
TBS系「TBSもさんまも60歳 伝説のドラマ&バラエティー全部見せます! 夢共演も大連発SP」。番組では、大阪時代のさんまを知る先輩落語家たち、またTBSのドラマ、バラエティの歴史を彩る俳優なども多数出演する。(c)TBS

さんまをスターダムにのしあげたドラマたち


さんまの歩みを振り返ると、1980年代に出演した「オレたちひょうきん族」(フジテレビ)などのバラエティ番組とあわせて、そのときどきでのドラマに出演してはテレビの世界でスターダムにのしあがってきたことがうかがえる。

さんまは芸能界に入ったとき、テレビでは大阪・毎日放送の人気バラエティ番組「ヤングおー!おー!」に、ラジオでは「ヤングタウン」(毎日放送)と「オールナイトニッポン」(ニッポン放送)に出ること、それから大原麗子と堺正章と共演することを目標に立てたという。

これらのうち「オールナイトニッポン」はいうまでもなく、「ヤングおー!おー!」と「ヤングタウン」(「ヤンタン」と略称される)は桂三枝(現・文枝)らが出演して、関西では若者の絶大な人気を誇っていた番組だ。さんまは「ヤングおー!おー!」に1976年、「ヤンタン」には「オールナイトニッポン」の第2部とあわせて1979年よりレギュラー出演するようになる。毎日放送の2番組への出演は、関西での彼の人気に火をつけた。

あわせて読みたい

  • 現役引退、木田優夫に聞く

    現役引退、木田優夫に聞く

  • 紳助「ウソをついたらあかん」この語りのうまさ、説得力

    紳助「ウソをついたらあかん」この語りのうまさ、説得力

  • 「マッサン」西川きよしの人生が朝ドラ

    「マッサン」西川きよしの人生が朝ドラ

  • 鶴瓶が鶴瓶に、文珍が文珍になったええかげんな理由『青春の上方落語』

    鶴瓶が鶴瓶に、文珍が文珍になったええかげんな理由『青春の上方落語』

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2015年10月12日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース