八田敦(元DEEP~HATE HONEY)率いるdeadliesが主催イベントで初音源を発売

八田敦(元DEEP~HATE HONEY)率いるdeadliesが主催イベントで初音源を発売
deadlies
元DEEP~HATE HONEYのベーシスト八田敦率いるdeadlies(デッドリーズ)が10月27日(火)、渋谷VUENOSで開催する主催イベント『TOKYO DEATH DISCO #1』で、初の音源となるデモCD『w. godwin tapes』(2曲入り¥1,000)を発売する。

ポーティスヘッドのカバーバンドとして6月に結成されたdeadliesだが、結成後2回目のステージでオリジナル曲を1曲披露。そして今回の主催イベント用にと、さらにもう1曲新曲を準備しており、その2曲のオリジナル曲がデモCDに収録される。

ポストロックシーンで異彩を放つ101Aのnoah(Vo)、DEEPで八田と活動を共にし、DEEP解散後は照井利幸のソロプロジェクトJOE BROWNNやINORAN、GUNIW TOOLS、布袋寅泰らのレコーディングやライブに参加した渡部充一(Gt)、特撮のメンバーで、VAMPSやOBLIVION DUSTのサポートとしても活躍するArimatsu(Dr)、ファッション業界からも注目を集め、海外にもコアなファンを持つPLASTICZOOMSに在籍したSHINPEI MORISHIGE(Syn)、バンドのマニピュレータとして手腕をふるうRieu(Scratch&Effects / 4 A.D.)というラインナップからなるdeadies。10月27日の『TOKYO DEATH DISCO #1』では、「ダーク、不穏、頽廃、ダウナーとアッパー」というキーワードを掲げ、ステージに臨む。バンドが今後、どのように発展していくのか楽しみだ。...続きを読む
エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2015年10月17日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトミュージックとは?

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

その他のオリジナルニュース