ドレスコード“ディズニー”の幕張2日目、暗黒女王“マレフィセント”HYDEの大迫力!

       
■■VAMPS主宰『HALLOWEEN PARTY 2014』
■2014.10.18(SAT) at 幕張メッセ国際展示場9~11ホール
(※画像8点)

10月18日(土)、VAMPS主宰による国内最大級のハロウィン・イベント【HALLOWEEN PARTY 2014】の2日目公演が幕張メッセにて開催された。スクリーンに映し出されているジャックオランタンが、人気アニメ『妖怪ウォッチ』のキャラクター・ジバニャンの声で「皆さん、元気に死んでるか~?」と本パーティーの合言葉を告げ、異空間へと誘う。激しい雷鳴が轟いた後に清らかなハープの音色が響き渡ると、トップバッターDAIGOのアクトが始まった。

まずはピーターパンがランウェイに登場し、幕が上がると、ボリューム感ある赤い羽根付きの帽子にベロア・ジャケット、ゴージャスな口ひげをたくわえたフック船長に扮するDAIGOのお目見え。ピーターパンとの死闘の末、「今日は、飲んで騒いで暴れまくるぞ!」と剣を高く掲げ、1曲目の「REVOLUTION EVOLUTION」を投下、ビシビシと体に響くエレクトリック・ビートで攻める。フラッグを振り回しながらランウェイに歩き出て観客を沸かせると、MCで「HALLOWEEN PARTYが終わったら2014年は終わったようなもの」と、本イベントのレギュラー的存在の彼らしく、並々ならぬ想い入れを口にする。

新曲「CHANCE !!」、ダンサーを交えて披露した「BUTTERFLY」と二枚目路線で畳み掛けた後、「世界に一つだけの花」の物真似コーナーに突入。木村拓哉→GACKT→福山雅治→桑田佳祐、トリはHYDEという豪華ラインナップで笑いを誘った。ラストの「無限∞REBIRTH」ではステージを降りて「声出せ!」と煽りながら客席通路を練り歩き、会場を沸かせると、最後は「最高~うぃっしゅ!」で締め括る。一番手としての役目を充分に果たし、DAIGOはステージを去った。

あわせて読みたい

エキサイトミュージックの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年10月30日の音楽記事

キーワード一覧

エキサイトミュージックとは?

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。