bit

「焼さんま専用醤油」をかけて、“秋”を感じてみた 

これは、興味が湧かざるを得ない。もちろん、取り寄せてみたいと思います!

はい、届きました!
「焼さんま専用醤油」をかけて、“秋”を感じてみた 

そして、さんまも焼き上がりました。あとは、かけて食べるだけ。行きます。トクトクトクトク……。
「焼さんま専用醤油」をかけて、“秋”を感じてみた 

では、いただきます。……なるほど、たしかに塩っけがマイルドだ。要するに、さんまの美味しさを醤油で上書きすることなく、素材の魅力を見事に引き立てている。結構な量をかけたんですけど、それでもトゥーマッチじゃないんです。あと、心なしか醤油にフルーティな風味がある。このテイストって、醤油にかぼすをかける役割を担っているのかもしれないなぁ。

そんな『焼さんま専用醤油』、実は焼きさんま以外にも合うらしいんです。
「さんまと共通するイノシン酸成分を持つ焼き魚(カツオ、アジ、アユ、マグロ、タイ、ホッケ)などにお使いいただくことで、より美味しい一皿となることは間違いありません」(担当者)
っていうことは、秋だけじゃなくオールシーズン活躍する。春はカツオのたたき、夏はアジやアユ、秋はマグロやタイ、冬は牡蠣やホッケ……。鍋や冷奴、サラダはもちろん、肉料理などにもイケるらしいですよ!
「焼さんま専用醤油」をかけて、“秋”を感じてみた 


でも、まずは焼さんまで試してみるべき。だって、専用なんだもの。
「お試しいただいた方からは、昆布によって引き出されたまろやかな口当たりにご好評をいただいています。『確かにこれだったらさんまが美味しい』『家庭で手軽にさんまを一番美味しく食べられるかも』といったお声が今までに寄せられました」(担当者)
「家庭でさんまを一番美味しく食べられる」って、凄くないですか? メチャメチャ魅力的!
(寺西ジャジューカ)

あわせて読みたい

  • "宇宙醤油"発売 気になる味は

    "宇宙醤油"発売 気になる味は

  • 釣ったばかりの魚は美味しくない?

    釣ったばかりの魚は美味しくない?

  • アンコ出しながら「あんあん」言うたい焼き!?

    アンコ出しながら「あんあん」言うたい焼き!?

  • 魚にも「人なつこいタイプ」がいる

    魚にも「人なつこいタイプ」がいる

  • コネタの記事をもっと見る 2015年10月21日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース