90s

宮沢りえの母・通称「りえママ」の凄さとは?

1990年代、宮沢りえの人気は絶頂を極めていた。女優としての活動以外にも、1990年にはNHK紅白歌合戦に出場したり、前述の「サンタフェ」発売前に17歳の頃には「ふんどしカレンダー」というユニークなものを発表したりと、芸能活動は多岐に渡っていた。その全てを支えたのが、当時マネージャーを務めていたりえママである。多感な時期にトップアイドルになった彼女は、それ故の苦悩もあった。
一時は、スキャンダルを暴露されたり、マスコミからバッシングを食らったりと、とても辛い状況にあり、実際、一時期事実上の芸能活動休止となった。そのときに、娘でもあるりえをしっかり支えたのがやはり母であった。おおらかな性格で何事も肯定的に捉える彼女の存在は大きく、それが彼女の復活を後押しさせ、自由な表現の幅を広げていくことにも繋がったのだろう。

宮沢りえが語った感謝の気持ち


2014年にりえママが死去した際に、娘であるりえはFAXで彼女の死を悼みながら、自分自身がこれから逞しく生きていく旨を発表した。彼女は母から与えてもらった全てを「宝物」と表現している。
人気のタレントの母ということで表舞台に出てきてもよかったであろうりえママだが、そうすることはせずにあくまで彼女を影で支え続けた。それは仕事上のみならず、2度の結婚と離婚を経験したプライベートでも彼女の存在は大きかっただろう。そんなりえママの功績は、最大限に評価されるべきだ。

あわせて読みたい

  • 喜多嶋舞と大沢樹生の長男 実の父親は石田純一だった!?

    喜多嶋舞と大沢樹生の長男 実の父親は石田純一だった!?

  • 90s チョベリーの記事をもっと見る 2015年11月29日の90s チョベリー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    90s チョベリーニュースアクセスランキング

    90s チョベリーランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    コラムの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    90s チョベリーとは?

    90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。