the telephones 鮮やかな足跡を残した10年。ラスト“ディスコ!”/ライブレポート

■the telephones Presents “Last Party ~We are DISCO!!!~”
2015.11.03(TUE) at さいたまスーパーアリーナ
(※画像8点)

“夢のような10年”に捧げたLast Party

10年の活動にピリオドを打ち、この日以降、無期限の活動休止となるthe telephones。彼らの地元・埼玉のさいたまスーパーアリーナで多くのバンドを集め、盛大にLast Partyが開催された。

DJチームGetting BetterとFREE THROWが開場時から客席を盛り上げる。最初に登場したバンドは凛として時雨。ハイテンションな演奏とボーカルで冒頭から会場の熱気を高めていく。続いてはdustbox。メロディックな楽曲をスピード感あふれる演奏で走り抜け、the telephonesのカバー「A.B.C.DISCO」ではthe telephonesのメンバーが乱入し、客席が沸く。熱のこもったロックンロールで迫るTHE BAWDIESは、後半にthe telephonesの「sick rocks」をカバー。ラストの「SING YOUR SONG」ではthe telephonesのベース、長島涼平がTHE BAWDIESのスーツ姿で参加し、ここでしか見られない貴重なセッションを披露した。Syrup16gは、ボーカル&ギターの五十嵐隆が同じ埼玉出身。メランコリックな楽曲を爆音で奏で、観客もじっくりと聴き入っていた。9mm ParabellumBulletは何度も彼らと共演してきたバンド。激しいステージアクションとともに幕を開け、the telephonesのカバー曲「Monkey Discooooooo」ではthe telephonesのキーボード、岡本伸明が参加。続くサカナクションも、彼らとは長い付き合いの盟友だ。「アイデンティティ」でthe telephonesの石毛輝と岡本が登場し、ここでも大いに沸かせた。

あわせて読みたい

エキサイトミュージックの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「凛として時雨」に関する記事

「凛として時雨」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「凛として時雨」の記事

次に読みたい「凛として時雨」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年11月27日の音楽記事

キーワード一覧

エキサイトミュージックとは?

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。